オーナーへメッセージ
プロフィール
コピーライターとよだ
コピーライターとよだ
最新SNSの流行が何度訪れようと、結局はSNSもメディア(情報の入れ物)に過ぎません。                 SEOに至っては、それ以前の話です。「地域+業種名」でHPが検索1位になったところで、そこに魅力を感じなければ人は去り、ライバル企業に流れていきますからね。                  また、通販サイトの売上が、キャッチコピーやセールス文の書き方一つで乱高下することは、よく知られた話。             
  そしてこれはあらゆるメディアにおいても変わることのない事実です。(なぜなら人の心はメールの言葉遣い一つでも近づいたり離れたりする、繊細なものだからです。)                   …にも関わらず、巷のキャッチフレーズ(キャッチコピー)やセールス文は、ターゲットやユーザーの心を掴み、商売繁盛につなげることが役割なのに、なんと手抜きが多いことでしょう…。            でもこれは逆に考えると、多くのケースにおいて、「言葉の最適化」によって他社より効果的な広告と販売促進を展開できる好環境でもあります。                とりあえず、デザイナーに「コピーもついでに…」と頼んでいる経営者は、“パティシエがついでに握った寿司”をおいしいと思えるのか、一度冷静に考えてみてはいかがでしょう?                -と、こんな話をする私の仕事は、依頼主のマーケティングの現状を検証した上で、ターゲットの理性と感情をとらえる広告・販促をご提案することです。                また私はツール制作をご依頼される場合、フリーランスを中心としたネットワークを活用し、ご依頼の案件ごとに制作ユニットを組むことで、ワンストップ制作をリーズナブルな料金でご提供しています。                制作ネットワーク「言ノ葉組」紹介ページへは、カテゴリーのプロフィールからお進みください。                因みに私はIT専門学校デジタルハリウッド(福岡校)にてコピー講師経験もあります。
そして最後の講義で受講生に伝えたメッセージは、「言ノ葉家」サイトの【経歴&実積】にてご覧いただけます。                           「言ノ葉家」へは、「お気に入り」の一番下からどうぞ。                        福岡在住ですが、ご要望があれば全国対応します。

       【リンクフリー】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
< 2012年10>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

  
Posted by at

2012年10月31日

変な広告デザイン

地下鉄の駅で見かけた広告。商材は「電車の旅」。




コピーはその魅力を的確に言い当てているが、デザインの意図がわからない。

「向かい合って座ったら…」
って、並んで言われても、何だかな~。



「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 22:18Comments(0)デザイン

2012年10月30日

マーケティングの核は商品開発



中学1,2年の保険体育の授業でダンスが必須コンテンツになるのに合わせ、
パイオニアは「音程を変えずにテンポを変えられる機能」がついたオーディオを発売しました。

http://pioneer.jp/steez/audio/feature.html

これもまた、時代のウォンツを的確に捕らえた商品開発と言えます。

そして想像するに、マーケティング部門の主導によって開発した可能性が高いでしょう。
なぜなら「音程を変えずにテンポを変えられる機能」を作れるほどメカに強い技術者が、「来年の義務教育の必須コンテンツ」まで知っている可能性は低いからです。


「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 22:21Comments(0)マーケティング

2012年10月29日

『伝えてもいない価値にお客さんが気付くことはまれ』です。

最近の日経MJに、広告販促の根本にまつわるコラムがありました。




そして〆の段落はこうなっていました。

【「顧客価値の創造」とは古くからの課題だが、今もって充分に成されていない。
それは当人の意識の問題なのである。
気付いていないものは伝えられない。
そして伝えてもいない価値にお客さんが気付くことはまれなのである。】

これについては僕が出会った依頼主へのヒアリング(制作前の聞き込み)を振り返ってみても、
「そこをアピールしなかったなんてもったいない…」
と、思い当たる節が多々あります。

そしてこのコラムで僕が衝撃を受けたのは
「野菜を買う時の基準は安さだけ」
という、農家の思い込みです。
恐らくここで紹介されている農家の方は、
「一個人における消費の二極化」

「度を越して安い場合は“安かろう悪かろう”の心理が働いて触手が伸びない」
といった日本人の基本的な消費傾向を知らないのではないでしょうか。

そして農業という分野について言えば、
近年よく話題になっている「(周到なマーケティングでしっかり儲けることを前提とした)農家の法人化」

「糸島の芸農」
あるいは
「震災後、自主的に放射能検査をして安全を保証することで、
小さな子供がいる家庭に絶対的支持を獲得した高額食品ビジネスとの連携」
といったトレンドも把握してないことでしょう。

つまり、「毎日のルーティンワーク」に追われているだけでは商売繁盛も運頼みになってしまうけど、
「身内以外の視点」もフル活用して魅力を発信しつつ、
変わり続ける市場の動向も掴んで、自らのポジションも明快に打ち出し続ければ、主体的に繁盛出来る…
というのが僕の考えです。




「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 19:22Comments(0)マーケティング

2012年10月28日

中途半端なキャッチコピーとは・・・。




なんかしっくり来ないと思ったら、冒頭が「呼びかけ」の文体なのに末尾が「その運命」ではなく
「この運命」になってるから感情移入にブレーキがかかってしまってるんですね。


といっても
「その運命」でコピーとして成立するかどうかは、商品であるこの映画に自己投影できる要素が
充分備わっていることがカギになるわけで、
そこが足りなければアタマを「恐れはしない」にして、スパイダーマン自身への言葉であることを
わかりやすくする必要があるわけで、
どっちにしろこんな時はプライオリティー(「優先順位」ではダメなのかw)をはっきりさせないと
中途半端になりそうな気がするんですよね。




「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 14:44Comments(0)コピー

2012年10月26日

「異業種から学ぶ販促」とは?

心理学で言うところの「同調行動」(みんなが評価するものを評価する)を利用したであろう
「人気ランキング」という販促は、何も本屋やレンタルショップの特権ではありません。

八百屋でも仏壇屋でもやっていいんです!

だってあらゆる業種に浸透しているポイントカードの始まりは「一軒のお店のスタンプカード」だったのだから。




「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 07:54Comments(0)販促

2012年10月25日

経営に必要な広告センスとは?

業界初の技術を投入した新商品の広告ともなれば、その凄さをアピールしたいのが企業の常です。
でも、そんな時に限って、
[同業他社からは羨望されつつも、消費者にはピンと来ない広告]
を作ってしまう「落とし穴」が潜んでいるもの…。

そして世の中の敏腕経営者達は、この経営リスクを回避するため、コーチングを導入するように
広告屋を使いこなしているわけです。



「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 07:23Comments(0)広告

2012年10月24日

ネーミングのコツを一つ・・・。

これは実に惜しいネーミングです。



というのも短い言葉で機能を語るところまではできてるけど、「延命」という言葉がリアル過ぎて、
「暮らしに花があると楽しい」という世界観から遠ざかってしまった・・・
つまり売れにくくなってしまったから。

こんな時は辞書のワクを越えて類語を探し、
例えば「長持ち」という柔らかい言葉を見つけられると、売れやすいネーミングができるわけです。

といってもこんな劇的ビフォー・アフター http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e254251.html は滅多にありませんが。。。




「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 22:52Comments(0)ネーミング

2012年10月23日

マーケティングの核は商品開発

中学1,2年の保険体育の授業でダンスが必須コンテンツになるのに合わせ、
パイオニアは「音程を変えずにテンポを変えられる機能」がついたオーディオを発売したようです。


http://pioneer.jp/steez/audio/feature.html

これもまた、時代のウォンツを的確に捕らえた商品開発と言えます。

そして想像するに、マーケティング部門の主導によって開発した可能性が高いでしょう。
なぜなら「音程を変えずにテンポを変えられる機能」を作れるほどメカに強い技術者が、
「来年の義務教育の必須コンテンツ」まで知っている可能性は低いからです。


「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 01:44Comments(0)マーケティング

2012年10月17日

全国シェアNo.1企業にてプレゼン! ~エピローグ~

ええ、もちろん始める前からわかっていましたよ。

「全国シェアNo.1企業から競合プレゼンに呼ばれた日」
から当日まで、ココで言ノ葉組を(理性と感情の両面に響くように)ドキュメント・プロモーションすれば、
メンバー一覧ページの「いいね!」がそこそこ増えることはね。
(何せ皆さん、ポテンシャルが凄いんで・・・・。)

でも、
 
 
 

その数が自分のソロ・ページ http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html をあっさりブチ抜くどころか倍近くまでいっちゃうと、
それはそれでちょっぴり切ない。。。(^_^;)

言ノ葉組一覧
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.html





「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 13:57Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2012年10月16日

全国シェアNo.1企業にてプレゼン! Last

競合プレゼンの結果は
「ネーミングが最終選考に残りつつも次点」
とのこと。

ただボクはそもそも、工業高校時代の通知表に「1」が五つも並び、
大工をクビになった後に行った町工場では
日本語カタコトのブラジル人から仕事の覚えの悪さをダメ出しされたこともあるような「足らん子」です。

そんなヤツが、業界シェアトップの企業から新商品のプロモーションの競合プレゼンに呼ばれ、
「海よりも広い心」を持った仲間の力を借りて広告会社と競い、ネーミングだけでなく、
曲がりなりにもマーケティング全体を俯瞰した提案も評価され、縁を残してもらえたのは、とても得難い収穫でした。



------------------------------------------------
エピローグ→最初からわかっていたこと・・・。






「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 12:43Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2012年10月15日

全国シェアNo.1企業にてプレゼン! Vol.10

う~む・・・

プレゼン終わった直後の自己評価は75点くらいだったが、
「セールストークのコンサルティングをした部分の原稿」と
「流通改革の提案をした部分のトーク」でちょっと大きめのアラが見えてきたから、
今振り返ると60点くらいかな~。

我ながら「振り返って初めて気づくことが多い人生」なのね。。。




------------------------------------------------
Last→「大収穫」です。http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e908954.html



「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 21:28Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2012年10月12日

全国シェアNo.1企業にてプレゼン! Vol.9

この競合プレゼンのために、

機密情報を扱える打ち合わせ場所としてカフェを開放してくれたヒロポン
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e743559.html

クライアントのマーケティングポイントを的確に押さえ、
パッケージデザインに落とし込んでくれた小山さん
http://tomusubi.blog129.fc2.com/blog-entry-1.html

QBC http://qb-ch.com/ を活用する場合のシークレット特典と僕への記事執筆権を与えてくれた杉本さん
http://www.facebook.com/tmenter.qbc/info

「思い切ったプランを」
というニーズに応えるために「全国キャラバン」を発案してくれたMr.E-419
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e577688.html

「顧客の新規開拓」に貢献すべく、認知度アップと拡散性を重視しつつも、
業界特性も抜かりなく押さえたWebプロモーションの概要を打ち出してくれた井上さん
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e653485.html

日本のスマホショッピングを激変…
そして急拡大させるポテンシャルを秘めたハンパない飛び道具(特許申請中)を持たせてくれた中村さん
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e763947.html

そして今回は「自分のビジネスとの接点はない」と判断しながらも、クリエイティブ以前のマーケティング戦略上の問題点を鋭い視点で指摘してくれたマエサトくん
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e810108.html

みなさんのおかげで、
「ひょっとしてひょっとするかもしれない」気がして来ました。



そんなわけで、
「ちょいと残念な主宰とスゴ腕メンバーの奇跡」
を目指し、競合プレゼンに向かいます。

ただ如何せん、手前は会社をクビになることには小慣れていても、
業界シェア日本一企業の幹部7名を前に、45分もプレゼンすることには不慣れなもので、
脇汗&甘噛みは必至の状勢でございます。
<m(_ _)m>

But, 最善を尽くして参ります。

改めまして、こんな僕に知恵と情報と着眼点とプラン…
そして表現を提供してくれた、
言ノ葉組 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.html

言ノ葉家 http://kotonohaya.aikotoba.jp/ リスペクトフレンズ
のみなさん、

本当にありがとうございました!!







------------------------------------------------
Vol.10→http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e907782.html  プレゼンを終えて。。。
  
Posted by コピーライターとよだ at 22:33Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2012年10月11日

全国シェアNo.1企業にてプレゼン! Vol.8

よし、今回の提案書の表紙はこの肩書きで行こう!



…といっても、もし全面的に採用されて、
「声をかけた言ノ葉組と言ノ葉家リスペクトフレンズのメンバーをみんな連れて来なさい」
みたいな展開になったら、
「な~んだ、リーダーが一番マーケティングわかってないじゃん!」
とか言われちゃうことウケアイなのが悩ましい・・・。



------------------------------------------------
Vol.9→http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e907430.html (まさかここまでやってくれるとは・・・)


  
Posted by コピーライターとよだ at 22:29Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2012年10月10日

全国シェアNo.1企業にてプレゼン! Vol.7

しかしあのオリエンシート(依頼書)にあった「ストーリー」は、「コンセプト」の意味だったのだろうか?
それとも「ストーリー・プロモーション=認知から常連客への育成」の意味だったのだろうか?

ぶっちゃけ言ノ葉組http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.html
&言ノ葉家http://kotonohaya.aikotoba.jp/リスペクトフレンズの中でも認識に幅があるし、
担当マネージャーに追加ヒアリングしてもスルーされちまうし、厄介だな~。

でも哀しいかな、
今まで公私に渡って経験してきた厄介事に比べると、
大したことないんだな~。。。(恥




---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Vol.8→何が悩ましいかと言えば・・・。 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e907428.html  
Posted by コピーライターとよだ at 00:09Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2012年10月09日

全国シェアNo.1企業にてプレゼン! Vol.6

それにしても、二度のリストラを喫した傷物コピーライターが、
「某温泉郷のWeb集客4倍増」
という実績を持つプロデューサーの協力を得て、
クライアントに直接こんな提案が出来ちゃうんだもん、
世の中捨てたもんじゃないね!(^。^;)






---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Vol.7→何が厄介かと言えば・・・。 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e906188.html









「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 00:06Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2012年10月08日

全国シェアNo.1企業にてプレゼン! Vol.5

ええ、もちろんわかっていましたよ。

業界シェアトップの一流企業からコンペに呼ばれて浮かれていても、
自分から見て惚れ惚れするような能力を持つ言ノ葉組http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.html
&リスペクトフレンズの面々と打ち合わせをすれば、
自分がまだまだ「足らん子」だって思い知らされることは…。

だからじぇんじぇん泣いてなんかないっすよ!


ただ目にホコリが入っただけなんで。。。













---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Vol.6→まさかこんな提案が出来るとは・・・。 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e906187.html  
Posted by コピーライターとよだ at 23:41Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2012年10月05日

全国シェアNo.1企業にてプレゼン! Vol.4



印刷コンシェルジュ
兼宴会テイナー・E-419 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e577688.html
との打ち合わせを終えて、
「まだ世に出ていないスマホ・プロモーションを教えるから
機密誓約書に押す印鑑を持ってくるように」
と言っていた中村さんhttp://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e763947.html のもとへ。



ああ、自分から協力をお願いしておきながら、ただならぬ緊張感が…。







---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Vol.5→なぜか目にホコリが・・・。http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e906181.html  
Posted by コピーライターとよだ at 22:54Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2012年10月04日

全国シェアNo.1企業にてプレゼン! Vol.3

パッケージ&グラフィックデザイナー・小山さんhttp://tomusubi.blog129.fc2.com/blog-entry-1.htmlとの打ち合わせを終え、
「福岡 ホームページ 制作」の激戦キーワードの検索結果で一位を快走していた井上さんが待つグレートビーンズhttp://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e653485.htmlへ。

言ノ葉家http://kotonohaya.aikotoba.jp/リスペクトフレンズも動いています!!


それにしても、年商150億円超えの業界シェアトップ企業の新商品ネーミング&プロモーションのプレゼンには、
マーケティング(もしくは経営)幹部の方が7名もいらっしゃるとのこと。

…どー考えても、       

















噛むね、これは。。。



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Vol.4→お次は印刷コンシェルジュ兼宴会テイナー・E-419 !
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e906155.html




「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 16:02Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2012年10月03日

全国シェアNo.1企業にてプレゼン! Vol.2

九州を元気にするニュースサイトQBCをブチ上げた杉本さんとの打ち合わせを終え、
パッケージ&グラフィックデザイナーの小山さんとの打ち合わせに…。

「福岡 コピーライター」でも「福岡 マーケティング」でも検索一位になった
・・・ことがある私・言ノ葉家が作ったクリエイティブ&コンサルティングネットワーク「言ノ葉組」は、動いています!

そんなわけで、店名は開放区なのにコンセプトは秘密結社とゆーシュールなカフェで、
デザイナーの小山さんと打ち合わせした際、オーナー・ヒロポンがミートソースピザを差し入れしてくれた場面を再現させ、
小山さんにリアクションを強要し、「大人の対応」をしてもらう…の図。




―こうしてみると、ボクはやっぱり幸せな傷物コピーライターのようです。。。





---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Vol.3→ああ、リアルな憂いが・・・。
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e904688.html  

Posted by コピーライターとよだ at 15:38Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2012年10月02日

全国シェアNo.1企業にてプレゼン! Vol.1

ぐおおおおおおっ!

まさかオイラのような傷物コピーライターが、年商150億円超える業界シェア日本一の企業から直接
競合プレゼンに呼ばれ、広告会社と同じ土俵に上がることになるとは!!

そしてプロモーション企画をトータルで提案させてもらえるなんて!!!

2年以上もかかってしまったけれど、僕が作った
言ノ葉組 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.html
「言ノ葉家 http://kotonohaya.aikotoba.jp/ リスペクトフレンズ」の
ポテンシャルの高さを名門企業にアピールする時が、
どうやら来てしまったようです…。

というわけで今回は、

広告販促だけでなくパッケージデザインにも優れた実績を持ち、
九州のクリエイター100人が参加するイベントBook at ME http://bookatme.jp/about の
実行委員長を務めたほどの人望を持つ小山さん
http://tomusubi.blog129.fc2.com/blog-entry-1.html
と、
日本の最新郵便事情にも精通したDM活用ノウハウを持つ印刷コンシェルジュ・E‐419
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e577688.html
と、
TVQ時代にはワールドビジネスサテライトでもディレクターとして辣腕を振るい、
独立後は当時の経験から高精度なプレスリリースノウハウを企業に提供しつつ、
九州を元気にするニュースサイト http://qb-ch.com/ をブチ上げ、
「ふくおか経済」からも注目経営者として取材を受けた後も進化し続ける
杉本氏@TMエンタープライズ
http://www.facebook.com/tmenter.qbc
と、
「元自衛隊なのに萌え過ぎる経営コンサルタント」
というキャッチが自然と出来てしまったマエサトくん
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e810108.html

(以上、言ノ葉組)


そして

そしてWEBにまつわるセミナーを毎週開き、盛況し続けている
井上さんhttp://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e653485.html
と、
スマホサイトにぶ厚い制作ノウハウを持つ
アライブキャスト http://www.alivecast.jp/ 代表の中村さん
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e763947.html

(以上、言ノ葉家リスペクトフレンズ)

に協力を要請し、
私に与えられた45分のプレゼンタイムを高密度化させ、
ご担当者にベストプロモーションをイメージしていただきます。

それにしても、受注以前のコンペに協力してもらえるだけでもありがたいのに、

「私でできることがあれば、
どれだけでも協力させていただきます!!」(小山さん)とか
「全力でやらせてもらいます」(E‐419)とか
「(この案件)獲りにいきましょう!」(井上さん)とか
「豊田さんの提案に見合うようにするため、
弊社の隠し玉を出しましよう」(中村さん)とか、
「(俺がいない日に機密性の高い打ち合わせで店を使いたいなら、
基本は二時間3000円だけど)カギ預けてやるよ!」
(ヒロポン http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e743559.html )とか、

しばらく忘れられそうにない言葉を、結構もらっちまったな~。(^。^;)


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Vol.2→http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e904674.html
九州を元気にするニュースサイトQBCをブチ上げた杉本さんとの打ち合わせを終え、
パッケージ&グラフィックデザイナーの小山さんとの打ち合わせに…。



「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 15:17Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2012年10月01日

恩人との再会 -後編-

僕にフリーランス初仕事を提供してくれた恩人との、貴重な再会。

ダメな自分も何度か見せてしまっているだけに、
匍匐前進でもとりあえず前進していることを伝え、
肉声で「いいね!」をいただけたのはありがたいことです。

それにしても、
還暦過ぎても「まだ道半ば」
という言葉は重かったな~。

 

因みに僕がこのネーミングの仕事 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e866241.html を振り返った時、
「ホントはもっと新しいデータを見つけたかった!」
という言葉が自然に出て来たのは、
今から12年前、
「マーケティングデータは鮮度が大事」
という基本をこの方から教わっていたためです。


「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 14:43Comments(0)仕事