オーナーへメッセージ
プロフィール
コピーライターとよだ
コピーライターとよだ
最新SNSの流行が何度訪れようと、結局はSNSもメディア(情報の入れ物)に過ぎません。                 SEOに至っては、それ以前の話です。「地域+業種名」でHPが検索1位になったところで、そこに魅力を感じなければ人は去り、ライバル企業に流れていきますからね。                  また、通販サイトの売上が、キャッチコピーやセールス文の書き方一つで乱高下することは、よく知られた話。             
  そしてこれはあらゆるメディアにおいても変わることのない事実です。(なぜなら人の心はメールの言葉遣い一つでも近づいたり離れたりする、繊細なものだからです。)                   …にも関わらず、巷のキャッチフレーズ(キャッチコピー)やセールス文は、ターゲットやユーザーの心を掴み、商売繁盛につなげることが役割なのに、なんと手抜きが多いことでしょう…。            でもこれは逆に考えると、多くのケースにおいて、「言葉の最適化」によって他社より効果的な広告と販売促進を展開できる好環境でもあります。                とりあえず、デザイナーに「コピーもついでに…」と頼んでいる経営者は、“パティシエがついでに握った寿司”をおいしいと思えるのか、一度冷静に考えてみてはいかがでしょう?                -と、こんな話をする私の仕事は、依頼主のマーケティングの現状を検証した上で、ターゲットの理性と感情をとらえる広告・販促をご提案することです。                また私はツール制作をご依頼される場合、フリーランスを中心としたネットワークを活用し、ご依頼の案件ごとに制作ユニットを組むことで、ワンストップ制作をリーズナブルな料金でご提供しています。                制作ネットワーク「言ノ葉組」紹介ページへは、カテゴリーのプロフィールからお進みください。                因みに私はIT専門学校デジタルハリウッド(福岡校)にてコピー講師経験もあります。
そして最後の講義で受講生に伝えたメッセージは、「言ノ葉家」サイトの【経歴&実積】にてご覧いただけます。                           「言ノ葉家」へは、「お気に入り」の一番下からどうぞ。                        福岡在住ですが、ご要望があれば全国対応します。

       【リンクフリー】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
< 2010年08>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2010年08月31日

D2Kで新たな出会い。

久々にD2Kに参加しました。

講演内容はWEB解析で、技術的な進化と経営への貢献度がひしひしと伝わる内容でした。

ただ個人的には、講演後のプチパーティーで「神様からのプレゼント」のような人物二人に出会えたことの方が大きかったですね。

そのうちの一人は、佐藤経営実務研究所を営む、経営コンサルタントの佐藤修一さん。
この方は机上の経営論を教えるだけのセンセイではなく、「マーケティング実務コンサルティング」も提供しているようでした。
今の自分のマーケティング思考をブラッシュアップさせていく過程において、貴重なメンターになっていただけれるかもしれません。

もう一人は、(株)エクシーズhttp://www.xseeds.co.jp/index.htmlでWEBディレクターとシステムエンジニアをされている畑中信さん。
この会社は、さまざまな事業部門に深く関わり、事業推移やコスト推移、商品等の売上推移などのトレンドを細かくキャッチし、問題点を見つけて解決策を提案する、本質的なITソリューションをされているようです。
つまり、この会社にとってホームページという商材は、時としてメインになることもあるかもしれませんが、全てになることはなさそうです。

もちろんこういった姿勢を持つWEB会社は今までにも出会って来ましたが、「システム構築」と「事業部門への関わり」をここまで強く打ち出している会社と出会ったのは、言ノ葉家史上初めてかもしれません。
そしてこういった会社と仕事で関わる機会に恵まれれば、僕の「経営における WEBというメディアへの理解」が一段と深まることは間違いないでしょう。
さらにありがたいことに、この方は「WEBにおける言葉の重要性」を理解されているWEBディレクターで、少し話した程度でしたが、今後仕事を依頼してくれる可能性を示唆してくれました。

実際に案件がいつ発生するかについては、クライアントの事情や時の運も絡んで来るとは思いますが、システムエンジニアも兼任するWEBディレクターから社外戦力として認めていただけたことは、ありがたいことですね。






広告宣伝活動に関する無料相談、制作物の無料診断、資料請求、訪問自己プレゼン、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。


※無料相談はメールと電話にて対応します。
無料診断はコピーをメインにデザインも診断します。
資料は私の詳しいプロフィールと料金・割引プランです。
訪問自己プレゼンでは、ネット非公開の制作物を、ほぼ全てご覧いただけます。

言ノ葉組一覧 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.html
言ノ葉家 http://kotonohaya.aikotoba.jp/  
Posted by コピーライターとよだ at 20:03Comments(0)セミナー&交流会

2010年08月31日

言ノ葉組フォトグラファーgrow-upのプロフィール

言ノ葉組のフォトグラファー、grow-upさんからプロフィールが到着したのでご案内します。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



photo office grow-up
photographer 近藤 博光

福岡を中心に活動しているフォトグラファー
主に広告関連の撮影を手掛けています。
写真家活動として 「写真展 "和 美 写 美" WA.BI.SA.BI.」

作品はWebにて公開しております。
http://www.grow-up1632.com
Blog書いてます。
http://gr1632.blog17.fc2.com
Twitterやってます。
http://twitter.com/HiromitsuKondo

○ 1971年 大阪府豊中市出身
○ 1997年〜2000年 福岡のフォトスタジオにてアシスタント時代
○ 2004年10月 "gr8" にて初の写真展 "Shade"を開催
○ 2006年2月 福岡市中央区に事務所「 photo office grow-up 」を設立
○ 2007年2月 "BAR LOUNGE NUDE" にて和をテーマにしたモノクロ写真展 "和 美 写 美" WA.BI.SA.BI.を開催
○ 2008年9月 "福岡アジア美術館" にて写真展 "和 美 写 美" WA.BI.SA.BI. ~灯シ火~ を開催
○ 2009年3月10日~4月4日 "九州日仏学館" にて写真展 "和 美 写 美" WA.BI.SA.BI. ~灯シ火~ を開催
○ 2010年 9月 “福岡市博多区” にフォトスタジオを設立
○ 2012年 "France (paris)" にて写真展 "和 美 写 美" WA.BI.SA.BI. を前向きに計画中

最近の一押しはコレです。


photographerとして、写真に妥協はしたくないといつも考えています。
広告・販促写真も、そんな自分の気持ちとクライアントさんの商品に対する気持ちとが、リンク出来るように取り組んでいます。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/c6197.html 
言ノ葉組 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.html
公式サイト/言ノ葉家 http://kotonohaya.aikotoba.jp/


広告宣伝活動に関する無料相談、制作物の無料診断、資料請求、訪問自己プレゼン、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。


※無料相談はメールと電話にて対応します。
無料診断はコピーをメインにデザインも診断します。
資料は私の詳しいプロフィールと料金・割引プランです。
訪問自己プレゼンでは、ネット非公開の制作物を、ほぼ全てご覧いただけます。  

Posted by コピーライターとよだ at 09:02Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2010年08月27日

言ノ葉組から、新プロジェクトが生まれます!

その名も「ふくおかビックリTV」。

まずはこちらをご覧ください。
http://ohp75.com/OHP/Preserve/entori/2010/8/26_xinu~ebuTVsono_minghafukuokabikkuriTV.html

そしてこの中で語られている『協力者』の中には、言ノ葉組<WEB>部門のオノファクトリーhttp://onodes.netと僕も含まれています。

この企画をブチ上げた大仁田氏は、TVと映画の世界で、撮影のみならず編集・演出・監督も経験して来た映像クリエイターです。
そして「福岡を元気に」という常套句だけでなく、そのために自分が持っている全てを活かし、具体的に考えて行動を起こせる人です。

言ノ葉組/みんなのマネージャーを自負する僕にとって、彼のような腕とハートと行動力のあるクリエイターと出逢えたことは、とても幸せな出来事です。
(といってもこの一文は、これからも何度か書くことになるでしょう。なぜならどんなにクールに考えても、言ノ葉組に参加していただいている「宣伝職人」達のポテンシャルの高さが、また僕に書かせてしまうはずだからです。)

それだけに、オノファクトリーと引き合わせた時の打ち合わせでは、魅力的な「化学反応」も起こり、僕もテンションが上がりました。

大仁田氏に先駆けて僕が全てを公表するわけにはいきませんが、このプロジェクトは、先行する類似事業に対して、明確な差別化ポイントを持っています。その背景には、単なる映像屋では持ち得ない、彼ならではの「時代と世の中を見渡す視線」も、確かにありました。だからこそ、オノファクトリーも僕も、このプロジェクトに参加するだけでHighになれるのでしょう。

もちろん、全てが順風満帆に行く保証はありません。
でも、アドリブに弱い僕は、いつか「フォーネットhttp://fornet.jimdo.com/」と「ふくおか経済」と「財界九州」から取材が来た時のコメントを、今から考えておいた方が良いかもしれません。。。

つづき・・・http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e536234.html

【大仁田氏情報】

公式サイト→http://ohp75.com/OHP/Top.html
豊田とのNARESOME→http://seihohjihen.yoka-yoka.jp/e457856.html

言ノ葉組一覧 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.html


広告宣伝活動に関する無料相談、制作物の無料診断、資料請求、訪問自己プレゼン、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。


※無料相談はメールと電話にて対応します。
無料診断はコピーをメインにデザインも診断します。
資料は私の詳しいプロフィールと料金・割引プランです。
訪問自己プレゼンでは、ネット非公開の制作物を、ほぼ全てご覧いただけます。

言ノ葉家 http://kotonohaya.aikotoba.jp/

blogramランキング参加中。・・・ポチッとね!  
Posted by コピーライターとよだ at 11:26Comments(2)言ノ葉組 ドキュメント

2010年08月26日

当ブログ、久々のベスト3・・・

といっても「西新・百道」という、とっても限られたエリアなんですがね。。。



広告宣伝活動に関する無料相談、制作物の無料診断、資料請求、訪問自己プレゼン、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。


※無料相談はメールと電話にて対応します。
無料診断はコピーをメインにデザインも診断します。
資料は私の詳しいプロフィールと料金・割引プランです。
訪問自己プレゼンでは、ネット非公開の制作物を、ほぼ全てご覧いただけます。  
Posted by コピーライターとよだ at 10:56Comments(0)近況

2010年08月25日

有効期限の切れた言葉。



「極上」と書いて、極上と思ってもらえればいいんですが、今の時代には無理でしょうね。

街頭ビラというプロモーションツールでまず目指すべきは、ブランディングではなく販売促進。
この鉄則に倣うなら、このサロンの場合、最も訴求すべきは「極上の癒し」という“使い古されたイメージ”ではなく、「アロマオイルトリートメント」か「リンパ腺」という具体的セールスポイントだったはずです。
もちろん、「アロマ」も「リンパ」もマッサージ業界においてはもはや新鮮味はないでしょう。
でも、少なくとも「極上の癒し」という“使い古されたイメージ”よりはマシです。

あなたの会社は、こんな失敗ツールを作っていませんか?

関連記事 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e138916.html


広告宣伝活動に関する無料相談、制作物の無料診断、資料請求、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。


※無料相談はメールと電話にて対応します。
無料診断はコピーをメインにデザインも診断します。
資料は私の詳しいプロフィールと料金・割引プランです。

言ノ葉家 http://kotonohaya.aikotoba.jp/  
Posted by コピーライターとよだ at 18:16Comments(2)コピー

2010年08月24日

SEOブッチギリ効果!

多くの読者はご存知のことと思いますが、このブログは
「福岡 コピーライター」
で検索すると、常に1位に上がります。
しかも、プロしか知らないような特殊なSEOは何もやってなくても、一ヶ月以上更新しなかった場合でも、YahooでもGoogleでも1位に上がります。

そしてその明快な効果が、久々に表れました。

とあるWEB会社が、「福岡 コピーライター」で検索した結果、私を見つけ、
仕事のオファーをくださいました。

現在は見積もり打診中で、OKが出れば受注となります。

あなたの会社のWEBは、明確な検索ワードを設定されていますか?
ネットの活用が遅れている業種なら、わずかな手間をかけるだけで、
「福岡+(業種名)」
で検索して「ブッチギリ1位」になれることだってあります。
一度調べてみてはいかがでしょう?

その結果、既に競合他社がひしめき合っているようであれば、私までご連絡を。

現在
「福岡 WEB フリーランス」
のYahoo検索結果で一位を快走する、言ノ葉組<WEB>部門のオノファクトリーhttp://onodes.netが、格安で改善案をご提案できる可能性があります。

関連記事 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e332176.html



言ノ葉組 一覧 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.html
言ノ葉家 http://kotonohaya.aikotoba.jp/


広告宣伝活動に関する無料相談、制作物の無料診断、資料請求、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。


※無料相談はメールと電話にて対応します。
無料診断はコピーをメインにデザインも診断します。
資料は私の詳しいプロフィールと料金・割引プランです。  

Posted by コピーライターとよだ at 19:17Comments(0)WEB

2010年08月17日

ポルシェを逃した男?!



図らずも、僕にはそんなキャッチフレーズが似合うのかもしれません。

というのも、最近こんなことがありました。

まだ面識のない福岡のWEB会社数社に暑中お見舞いを送ったところ、
幸運にも、資本金1億5千万円規模で中国に支社を持つWEB会社のプロデューサーの目に留り、
過去の仕事を持って伺うことに・・・。

そこで話の成り行き上、僕が三十路手前の頃に、エバーライフの専属コピーライターにあと一歩
(最終第三次面接)のところまで迫ったことを話すと、
プロデューサーからはこう言われました。
「惜しかったですね。
今、皇潤が売れてるエバーライフは年商260億円を超えたし、そのまま採用されていれば、
今頃はポルシェに乗っていたかもしれませんよ」
と。


でも、自分の人生で「たら」「れば」を語ってしまっては、粋な大人とは言えません。
今はただ、ポルシェとは比較にならないほど魅力的なやりがいのある案件に巡り会うため、
日々の仕事と自己投資に励むしかないですね。

公式サイト 言ノ葉家http://kotonohaya.aikotoba.jp/


福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への無料相談、
制作物の無料診断、資料請求、訪問自己プレゼン、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。


※無料相談はメールと電話にて対応します。
無料診断はコピーをメインにデザインも診断します。
資料は私の詳しいプロフィールと料金・割引プランです。
訪問自己プレゼンでは、ネット非公開の制作物を、ほぼ全てご覧いただけます。  

Posted by コピーライターとよだ at 18:54Comments(2)近況

2010年08月16日

デフレなのに、高級路線で売上げ新記録。

今年上半期のヒット商品の三番目はマックの「ビッグアメリカ」(キャンペーン)。



1月17日、日本マクドナルドは1日あたりの全店売上げで、28億1180万円という最高新記録を出しました。
その原動力となったのが、1月15日から始まった「ビッグアメリカ」キャンペーン。
これは「アメリカの各地方をモチーフにした4種類のハンバーガーを、約3週間置きに次々と導入」したもの。
お値段1個420円ということはまぎれもなく高級路線です。
そして最初の「テキサスバーガー」と二番目の「ニューヨークバーガー」は、売れ過ぎて個数や地域を制限する羽目になった模様。

で、このキャンペーンにも成功理由はちゃんとありました。
それは一言で言えば「ニュースの連打」。
まず発売前は「ツイッター中継付きブロガー向け試食会」と一部店舗で先行販売を展開。。
そして発売後は、約3週間ごとに新商品導入。
これにより、マックは3ヶ月以上、話題の絶えない店になったわけです。

また、発売後に「商品に因んだクイズや大喜利」をツイッターで実施したのも、強力なプロモーションになったはずです。
 
あなたの会社は独自の話題を提供していますか?
そしてその話題をなるべく広く、なるべく長く、口コミネットワークに乗せる仕掛けをしていますか?


【関連記事】

「手作りプッチンプリン」はなぜ売れた?
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e504359.html

ラー油ブームの仕掛けと成り行き。
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e504937.html



広告宣伝活動に関する無料相談(メール&電話にて)、
制作物の無料診断、
資料(詳しいプロフィールと料金・割引プラン)請求、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。
  
Posted by コピーライターとよだ at 18:18Comments(2)ヒット商品

2010年08月11日

ラインズマン・タイフーン!!

ケイスケさんhttp://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e508801.htmlと出会った日、僕はもう一人のアラフォー広告マンに会いました。
この方はFeliCa機能を駆使した携帯プロモーションをメインに事業を展開する(株)ラインズマンの社長・森さんという方で、ケイスケさん同様、言ノ葉組http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.htmlには興味深々だった様子。
(因みに長身短髪、物腰柔らかジェントルマンです。)
そして僕が
「携帯プロモーションが極めて有効なU_25の世代をターゲットに持つクライアントに出会った時は、提携させてください」
と言うと、森さんは今後の僕との縁を感じてくれたらしく、さっき交換した自分の名刺に携帯のメアドを書き足し、
「今度コーヒーでも行きましょう」
と誘ってくれました。

これだけでも森さんのフットワークがそんじょそこらのアラフォーメンズと違うことはご理解いただけると思いますが、恐らく本人としては、
「えっそうなん?」
と思うことでしょう。

というのもそれからほんの数日後には、一緒に参加していた言ノ葉組<マスコミPR>部門の杉本氏@TMエンタープライズ(http://seihohjihen.yoka-yoka.jp/e483709.html)と業務提携をスタートさせ、僕には写真撮影スタッフとして<映像>部門のミリオンフィルムズ(http://lanz.jp/million/)の紹介を打診。そして代表本人の了解を得て携帯番号を伝えると、2〜3時間には翌日のアポを取って面談。こちらも本人曰く
「私たちが進めているデジタルサイネージを活用した、情報サービス革命の志に共感していただき、ご協力願えることになりました」
と、非常にスピーディーなビジネス展開をしちゃってるからです。

そしてこの現象は、僕がまさに待ち焦がれていた「言ノ葉組内部リンク」そのものです!!

また数日後、杉本氏に会うと、
「森さんと進める携帯プロモーション事業に協力してくれる(動画)カメラマンを言ノ葉組から・・・」
と打診され、現在FBSとTNCの番組制作でブイブイ言わして(死語?)そうな<映像制作&TVPR>部門の株式会社チームキャプテンを紹介。

同時にその頃、<販促企画&ブランディング>部門の1MARCS
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e475692.html)からも
「iPHONEのコンテンツプログラマーを知っていたら・・・」と初めて紹介打診メールが来ました。

僕はこの時、慌ただしいけど心地よい
「ラインズマン・タイフーン」
を実感しました。
本人は否定していましたが、この方はきっと「空気を変える何か」を持っていますね。




広告宣伝活動に関する無料相談、制作物の無料診断、資料請求、訪問自己プレゼン、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。


※無料相談はメールと電話にて対応します。
無料診断はコピーをメインにデザインも診断します。
資料は私の詳しいプロフィールと料金・割引プランです。
訪問自己プレゼンでは、ネット非公開の制作物を、ほぼ全てご覧いただけます。  
Posted by コピーライターとよだ at 11:57Comments(0)言ノ葉組 ドキュメント

2010年08月02日

クイズです。



昨日の夕方以降、いたるところのプリクラに行列が出来ていました。

なぜでしょう?

この答えがわかる人は、比較的マーケティングセンスが高い人です。




広告宣伝活動に関する無料相談(メール&電話にて)、
無料制作アドバイス(コピーもWEBも)、
及び資料(詳しいプロフィールと料金・割引プラン)の請求はコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 22:25Comments(4)マーケティング