オーナーへメッセージ
プロフィール
コピーライターとよだ
コピーライターとよだ
最新SNSの流行が何度訪れようと、結局はSNSもメディア(情報の入れ物)に過ぎません。                 SEOに至っては、それ以前の話です。「地域+業種名」でHPが検索1位になったところで、そこに魅力を感じなければ人は去り、ライバル企業に流れていきますからね。                  また、通販サイトの売上が、キャッチコピーやセールス文の書き方一つで乱高下することは、よく知られた話。             
  そしてこれはあらゆるメディアにおいても変わることのない事実です。(なぜなら人の心はメールの言葉遣い一つでも近づいたり離れたりする、繊細なものだからです。)                   …にも関わらず、巷のキャッチフレーズ(キャッチコピー)やセールス文は、ターゲットやユーザーの心を掴み、商売繁盛につなげることが役割なのに、なんと手抜きが多いことでしょう…。            でもこれは逆に考えると、多くのケースにおいて、「言葉の最適化」によって他社より効果的な広告と販売促進を展開できる好環境でもあります。                とりあえず、デザイナーに「コピーもついでに…」と頼んでいる経営者は、“パティシエがついでに握った寿司”をおいしいと思えるのか、一度冷静に考えてみてはいかがでしょう?                -と、こんな話をする私の仕事は、依頼主のマーケティングの現状を検証した上で、ターゲットの理性と感情をとらえる広告・販促をご提案することです。                また私はツール制作をご依頼される場合、フリーランスを中心としたネットワークを活用し、ご依頼の案件ごとに制作ユニットを組むことで、ワンストップ制作をリーズナブルな料金でご提供しています。                制作ネットワーク「言ノ葉組」紹介ページへは、カテゴリーのプロフィールからお進みください。                因みに私はIT専門学校デジタルハリウッド(福岡校)にてコピー講師経験もあります。
そして最後の講義で受講生に伝えたメッセージは、「言ノ葉家」サイトの【経歴&実積】にてご覧いただけます。                           「言ノ葉家」へは、「お気に入り」の一番下からどうぞ。                        福岡在住ですが、ご要望があれば全国対応します。

       【リンクフリー】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

  
Posted by at

2014年07月10日

クリエイティブ・ケミストリー!!

言ノ葉家PVセカンドバージョンに、 福岡を拠点に東京でも活躍するシンガーソングライター
陽原あかねさん http://yaplog.jp/akane-hibaru/profile/のブッキングが決定!!!!!

しかも
「出来上がりが楽しみですね^^」
という温かいエールとともに、早速楽曲データを送ってくれました。

因みに女性起業家へのヒアリングシーンに使うのはコレです!



だって歌詞にある
「個性があるのは何よりも強さなんだって」と
「誰もが同じ声だったらきっとつまらないよ 飽き飽きしちゃうから」は、
起業家へのエールになるし、

「何をテーマにして伝えよう」は、
起業家の経営理念に…
「歌おう 怖がらずに 声がかれても 恥ずかしくなんてない」は、
全ての起業家が抱える不安へのアンチテーゼに重なるし、

「どんな言葉をのせ伝えよう」は、
まさに言ノ葉家 の想い
なのだから…。


それにしても、ヒアリングシーンはぶっちゃけまだ撮ってなくて、
――――――――――――――――――――――――――
<起業家へのヒアリング>
※BGM→アップビートの曲
 (意図→全ての経営者にとって、
  コピーライターに限らず広告クリエイターと語らう時間は、
  夢の実現に加速度がつき始める時間なので、
  その「ワクワク感」や躍動感を引き立てる。)
――――――――――――――――――――――――――

という概要を送っただけで、ここまで期待を上回る楽曲を提供してくれるなんて…
もはやミラクル・ケミストリー(奇跡の化学反応)です!



クリエイティブって最高!!




そしてこの「ジャンルを超えたコラボレーション」ってヤツは、どんな美酒より、僕を酔わせてくれます。。。






ホームサイト http://www.kotonoha-ya.jp/
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール(ワンコイン)コンサル、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
&ご対面希望の方はコチラから!


▼▼▼▼▼
▼▼▼▼
▼▼▼
▼▼





各種お問い合わせ&ご対面希望
  

Posted by コピーライターとよだ at 23:54Comments(0)コピークリエイティブって何だっけ?近況

2010年05月26日

忌野清志郎のビジュアルセンスとは?

先日、パルコ8階の「個展 忌野清志郎の世界」を見に行って来ました。





そして個人的には、「直筆の履歴書」と「空想と現実をコラージュした絵画」が印象に残りました。
「直筆の履歴書」には「浮き沈みの激しい人生を・・・」という言葉があり、
あんなに大勢の人が集まってド派手な葬式をあげられる人でも、
決して全てが順風満帆ではなかったことを知りました。

そして「空想と現実をコラージュした絵画」というのは、
市販されている地図の上に「巨大な鳥に乗った少年」の切り抜きを載せたものでした。

私もコピーライターを名乗る以上、この絵に触発されないわけにはいきません。
なぜなら、現実を見ながら空想にふけることは、良いコピーを書くためにも有効だからです。


「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 17:53Comments(0)クリエイティブって何だっけ?

2010年04月05日

インターナショナルな脚本力



やっと見ました。
私はTVで数回ダイジェストシーンを見た時、
「ワンセンテンス・ワンメッセージ」に徹底したかのようなシンプルな脚本に、
グローバルスタンダードを感じました。
だから海外で受賞した時も、「やっぱり」という気持ちになりました。
(せっかくのいい映画でも、翻訳によって本来の魅力が落ちてしまうケースもあると思いますから)

そしてこの映画は、表層的な演出や、伏線を複雑に張り巡らすことで
「高尚感」を無理矢理醸し出そうとする映画が嫌いな私のツボを、心地よく刺激してくれました。

場面展開も、脚本同様にとてもシンプル。
きっとこれはテーマに自信があったからこそ出来た作風なのでしょう。
そしてコピーライター目線で見ると、この脚本の真骨頂は、
夫が納棺師になったことを知り、子供も授かり、(子供がイジメられないためにも)
「仕事を変えて」と改めて頼んだ場面を経て、
無神経な葬儀屋に対して妻が夫と故人の尊厳のために言ったセリフにありました。

「夫は納棺師です」。

このシンプルで短いセリフから妻の成長を感じ取れたのは、別に日本人だけに限らないでしょう。
このセリフもまた、
「おくりびと」が米国アカデミー賞外国語映画賞の獲得に貢献したのではないでしょうか?

脚本家・小山薫堂氏の「一行力」は、さすがでした。











ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html


福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
無料相談、制作物の無料診断、資料請求、
訪問自己プレゼンに関するお問い合わせはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 13:15Comments(0)クリエイティブって何だっけ?

2008年04月07日

すべての表現職は、触発し合える。


「表現に携わる全ての人々は、互いに触発し合える」
ことに薄々気づいた頃から、
僕はその“事実”に飢えていました。   続きを読む
Posted by コピーライターとよだ at 12:34Comments(0)クリエイティブって何だっけ?