オーナーへメッセージ
プロフィール
コピーライターとよだ
コピーライターとよだ
最新SNSの流行が何度訪れようと、結局はSNSもメディア(情報の入れ物)に過ぎません。                 SEOに至っては、それ以前の話です。「地域+業種名」でHPが検索1位になったところで、そこに魅力を感じなければ人は去り、ライバル企業に流れていきますからね。                  また、通販サイトの売上が、キャッチコピーやセールス文の書き方一つで乱高下することは、よく知られた話。             
  そしてこれはあらゆるメディアにおいても変わることのない事実です。(なぜなら人の心はメールの言葉遣い一つでも近づいたり離れたりする、繊細なものだからです。)                   …にも関わらず、巷のキャッチフレーズ(キャッチコピー)やセールス文は、ターゲットやユーザーの心を掴み、商売繁盛につなげることが役割なのに、なんと手抜きが多いことでしょう…。            でもこれは逆に考えると、多くのケースにおいて、「言葉の最適化」によって他社より効果的な広告と販売促進を展開できる好環境でもあります。                とりあえず、デザイナーに「コピーもついでに…」と頼んでいる経営者は、“パティシエがついでに握った寿司”をおいしいと思えるのか、一度冷静に考えてみてはいかがでしょう?                -と、こんな話をする私の仕事は、依頼主のマーケティングの現状を検証した上で、ターゲットの理性と感情をとらえる広告・販促をご提案することです。                また私はツール制作をご依頼される場合、フリーランスを中心としたネットワークを活用し、ご依頼の案件ごとに制作ユニットを組むことで、ワンストップ制作をリーズナブルな料金でご提供しています。                制作ネットワーク「言ノ葉組」紹介ページへは、カテゴリーのプロフィールからお進みください。                因みに私はIT専門学校デジタルハリウッド(福岡校)にてコピー講師経験もあります。
そして最後の講義で受講生に伝えたメッセージは、「言ノ葉家」サイトの【経歴&実積】にてご覧いただけます。                           「言ノ葉家」へは、「お気に入り」の一番下からどうぞ。                        福岡在住ですが、ご要望があれば全国対応します。

       【リンクフリー】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2011年11月01日

「明快実積」を持つWEB会社と提携!

最近は
“嬉野温泉のWEB集客4倍増で「ガイアの夜明け」出演”
という実積を持つ(有)アライブキャストhttp://www.alivecast.jp/の中村社長に、本当にお世話になっています。

きっかけは講師を努めていたセミナーに参加した後の名刺交換という、ありがちなもの。
でもその後、最新実積(【ぢどり鍋】通販ショップhttp://zidoriya.com/)の紹介も含め、
「私のクライアントから希望があったらご紹介させていただきたいと・・・」
といったあいさつメールを送った後、
こんなにも良くしていただけるとは思いも寄らなかった展開が続いています。
(「優れたWEBは言葉にも手を抜いてない」
という事実を理解されているプロデューサーに出会えた私は、幸せなコピーライターと言えます。)

あいさつメールを送った後、オフィスへ招いていただいた時は、
手前のその他の実積をいくつか見ていただき、
PDCAサイクルhttp://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/pdca.htmlのフル回転で宣伝効果を生み出す
アライブキャストの経営姿勢も、改めて教えていただきました。
その中でも、
「クライアント自身で出来る簡単な更新で、
徹底的に研究された操作性を誇るスマホ専用サイトも自動更新される」
というセールスポイントには、釘付けになりました。

やはり銀行のシンクタンクからもオファーを受けるhttp://www.alivecast.jp/acblog/index.php?postid=297
WEB会社というのは、それなりの潜在能力を持っているようです。

というわけで、使い古された常套句とPC版の流用による劣悪な操作性とは一線を画す、
洗練されたスマホ専用サイトが必要ならば、
Arive cast × 言ノ葉家 http://kotonohaya.aikotoba.jp/
お役に立てるかと思います。
          

気になる方は、
オーナーメッセージ
から気軽にお問い合わせください。


同じカテゴリー(仕事)の記事画像
出来過ぎなシチュエーション
光栄な実績
モーニングBiz栗山プロデューサーからの評価
振り返るマーケティングコピーライトな個別コンサル
個別コンサルにお申し込み頂きました
楽天から仕事が来る?!
同じカテゴリー(仕事)の記事
 即申し込み…。 (2014-11-12 12:24)
 出来過ぎなシチュエーション (2014-11-12 11:28)
 通常より嬉しい見積もりオファーとは? (2014-10-24 23:42)
 30代で重大だった十題ニュース (2014-10-18 11:28)
 光栄な実績 (2014-10-13 19:08)
 「短いキャッチフレーズ」の書き方例 (2014-10-11 19:18)
Posted by コピーライターとよだ at 14:41│Comments(2)仕事
この記事へのコメント
未完成のホームページしか制作いたしません。

っていうのが凄いですね。

(・∀・)
Posted by 便利屋ニック at 2011年11月04日 17:42
毎度、コメントありがとうございます。

確かにそのコピーは、自分もグッと来るものがありました。

僕なら使ったとしても
「業者に丸投げでは成果が出ません」
というコンセプトをサブコピーでストレートに押さえたはずです。

でもそれをやっていないということは、
「言わなくてもわかる企業だけを客層にしている」んですね!
Posted by 言ノ葉家 at 2011年11月05日 00:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。