オーナーへメッセージ
プロフィール
コピーライターとよだ
コピーライターとよだ
最新SNSの流行が何度訪れようと、結局はSNSもメディア(情報の入れ物)に過ぎません。                 SEOに至っては、それ以前の話です。「地域+業種名」でHPが検索1位になったところで、そこに魅力を感じなければ人は去り、ライバル企業に流れていきますからね。                  また、通販サイトの売上が、キャッチコピーやセールス文の書き方一つで乱高下することは、よく知られた話。             
  そしてこれはあらゆるメディアにおいても変わることのない事実です。(なぜなら人の心はメールの言葉遣い一つでも近づいたり離れたりする、繊細なものだからです。)                   …にも関わらず、巷のキャッチフレーズ(キャッチコピー)やセールス文は、ターゲットやユーザーの心を掴み、商売繁盛につなげることが役割なのに、なんと手抜きが多いことでしょう…。            でもこれは逆に考えると、多くのケースにおいて、「言葉の最適化」によって他社より効果的な広告と販売促進を展開できる好環境でもあります。                とりあえず、デザイナーに「コピーもついでに…」と頼んでいる経営者は、“パティシエがついでに握った寿司”をおいしいと思えるのか、一度冷静に考えてみてはいかがでしょう?                -と、こんな話をする私の仕事は、依頼主のマーケティングの現状を検証した上で、ターゲットの理性と感情をとらえる広告・販促をご提案することです。                また私はツール制作をご依頼される場合、フリーランスを中心としたネットワークを活用し、ご依頼の案件ごとに制作ユニットを組むことで、ワンストップ制作をリーズナブルな料金でご提供しています。                制作ネットワーク「言ノ葉組」紹介ページへは、カテゴリーのプロフィールからお進みください。                因みに私はIT専門学校デジタルハリウッド(福岡校)にてコピー講師経験もあります。
そして最後の講義で受講生に伝えたメッセージは、「言ノ葉家」サイトの【経歴&実積】にてご覧いただけます。                           「言ノ葉家」へは、「お気に入り」の一番下からどうぞ。                        福岡在住ですが、ご要望があれば全国対応します。

       【リンクフリー】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  
Posted by at

2014年09月05日

雑な販促…。





後ろのpopが見えなくてもいいならしまっておけばいいのに…。

ここが気にならない販促担当者は多分、顧客離れも気にならないでしょうね。



ホームサイト http://www.kotonoha-ya.jp/
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール(ワンコイン)コンサル、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
&ご対面希望の方はコチラから!


▼▼▼▼▼
▼▼▼▼
▼▼▼
▼▼





各種お問い合わせ&ご対面希望

  

Posted by コピーライターとよだ at 01:29Comments(0)販促

2014年09月02日

見た目だけがいい販促物とは?

それは例えば
「夏も...」ではなく「夏は…」
だけで事足りるのに、
無駄に「ちゃんぽん」を二回も読ませる販促物のことです。




広告主側にしても、制作側にしても、
このように言語感覚が貧困だと、
この情報“過”社会で
「形のない(=ビジュアル訴求出来ない)
セールスポイントやブランド資産」
を世間に理解してもらうことは至難の業でしょうね。

しかもこれは卓上シールで、表には何も出ていませんでした。
つまり、
「暑い夏でも冷やしちゃんぽんがあるよ」
という訴求点なら
同じコストでも外にのぼりなどを出さないと集客効果がないことに気づいてないのです。

このように、マーケティングプランを練らないまま、
マーケティング素人の制作会社と印刷会社だけをビジネスパートナーにして、
「見た目最優先の販促物」を作ると、
売上貢献度ではなく芸術性だけが高い「作品」が出来てしまうため、注意が必要です。





ホームサイト http://www.kotonoha-ya.jp/
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール(ワンコイン)コンサル、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
&ご対面希望の方はコチラから!


▼▼▼▼▼
▼▼▼▼
▼▼▼
▼▼





各種お問い合わせ&ご対面希望

  

Posted by コピーライターとよだ at 20:15Comments(0)コピー販促

2014年07月24日

言葉よりビジュアルの方が伝わる?





 

このセールス文は、売上に確実に貢献しています。

なぜならこの商品の写真だけで「あおさ、焼きのり、青のりを配合し、風味豊かに仕上げ」たことを理解出来るのは、作った人とその仲間達だけだからです。

そして
どんなセールスポイントでもお構いなく
「言葉よりもビジュアルの方が伝わる」
と言う三流クリエイターの営業トーク
を真に受ける経営者は、今日も商機を失うわけです…。



ホームサイト http://www.kotonoha-ya.jp/
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール(ワンコイン)コンサル、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
&ご対面希望の方はコチラから!


▼▼▼▼▼
▼▼▼▼
▼▼▼
▼▼





各種お問い合わせ&ご対面希望
  

Posted by コピーライターとよだ at 19:35Comments(0)コピー販促

2014年05月19日

言ノ葉家的ワンコインコンサル



かつてない
贅沢な500円の遣い道




~言ノ葉家的ワンコインコンサルのご案内~

  


基本、A4サイズのペーパーツール1面もしくは同等ボリュームの広告・販促ツールについて、コピーアドバイスを実施中。
また、制作物がない場合でも、マーケティングやコピーライティングやネーミングに関するご相談に乗ることはできます。
(一社につき一回限り)


世の中、商品も広告メディアも広告デザインもいいのに売れない場合は、
確実に“ミスコピー”に陥っています。
もしあなたに思い当たるフシがあれば、お気軽にご利用ください。






【実施例】

イアーアートジュエリーデザイナー
http://ameblo.jp/kotonoharb/entry-12005189138.html

※事業の多角化について
http://ameblo.jp/kotonoharb/entry-12013902466.html

店舗コンサルタント
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e1216153.html

※動画PRビジネスの最重要ツールである「協賛依頼書」
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e1023768.html

ユーチューバー
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e1252027.html

キックボクシングスタジオオーナー
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e1201004.html


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★









1 more プロフィール
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/c6197.html


福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール(ワンコイン)コンサル、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
&ご対面希望の方はコチラから!

▼▼▼▼▼
▼▼▼▼
▼▼▼
▼▼


各種お問い合わせ&ご対面希望





  

Posted by コピーライターとよだ at 23:24Comments(0)コピー販促広告ブランドお知らせセールス文

2014年04月02日

効果の薄い、やっつけ販促とは?



だってコピーもデザインも、靴屋なのに服屋でも使い回せるほど弱いのだから。

こんな時、コピーで言えば、
「スタートしよう!」を
「踏み出そう!」に変えて練り直すだけでも、少しは印象が強くなるのにね…。




ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール(ワンコイン)診断、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
&ご対面希望の方はコチラから!


▼▼▼▼▼
▼▼▼▼
▼▼▼
▼▼





各種お問い合わせ&ご対面希望
  

Posted by コピーライターとよだ at 21:47Comments(0)コピー販促

2014年03月26日

ラクして儲けようとするのはケガの元

あの新春セミナー http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e1124342.html
(気がつけば30「いいね!」ありがたや…)の後、
看板業界には普通の月極駐車場にも関わらず(繁盛しやすくなるように)
「他の言葉に言い換えて欲しい」というニーズがあることを知りました。

でもこれは、はっきり言って危険な思考です。
リアルな話、そういった経営者は誇大広告で新聞沙汰になる日までのカウントダウンが、
もう始まっているのかもしれません。...

というのも、10年以上前には日経トレンディーの編集長が
「マーケティングの4P http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e101351.html の全てに優位性がなければ
ヒット商品は生まれない」
と言っていたし、
スティーブ・ジョブズは新商品のお披露目イベントで照明や音楽に異常なほどのこだわりを見せつつも
「商品以上の演出は出来ない」
と、当たり前のことを言い遺したし、
絶対に失敗したくない買い物をする時の消費者は、
「価格.com」や「@コスメ」に代表される口コミサイトで、
誇大広告に騙されないように、買いたい商材の事実を確かめるのが、この世の常だからです。

そんな中で、普通の「月極駐車場」の呼び方を変えるだけで「普通以上の月極駐車場」と思わせようとするのであれば、
何の分析も提案もせずにほとんど押し売りだけの営業をコンサルタントと名付けて期待だけ煽るブラック企業と、
何も変わりません。

だから本当に、いつ誇大広告で新聞沙汰になってもおかしくないのです。

で、仮にそこまで危険な経営者ではなく、例えばトマト銀行 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e254258.html のような発想で、「月極駐車場」という無味乾燥な普通名詞から脱出したいというのであれば、
経営理念や経営者のキャラクターに基づいて「○○パーキング(月極)」のようにネーミングすることは可能です。

でも、それで売上がアップする可能性は、かなり薄いです。
(ほぼサガミオリジナル http://www.sagami-gomu.co.jp/condom/lineup/original.html と互角です。)

したがってもしも僕が経営者からそんなニーズを聞いたとしたら
「ラクして儲けようとするとケガしますよ」
と諭した後、付加価値を提案します。

それは例えば
「近隣の地図をラミネートして精算機に貼付けたり」
とか
「オール100円の自販機を設置したり」
とか
「オフィスコンビニ http://www.office-conveni.com/ を駐車場向けにアジャストして導入したり」
といったことです。


 
まぁ一応マーケティング(にちょっとうるさい)コピーライターですから、このくらいはね・・・。





ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
&ご対面希望の方はコチラから!


▼▼▼▼▼
▼▼▼▼
▼▼▼
▼▼





各種お問い合わせ&ご対面希望
  

Posted by コピーライターとよだ at 20:52Comments(0)マーケティング販促経営

2013年11月07日

まさに「加工販促の王道」!!

昔と何も変わらず「加工と言えば刺身だけ」で、
「景気が悪いから売れない」とボヤく魚屋とは、
マーケティングの次元が違います。

    



「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 19:18Comments(0)販促

2013年10月14日

テキトー販促ならやらない方がマシです。

  

一つのショーケースに「コレが一番効く!」が二つ・・・。

こんなテキトーなドラッグストアでは、薬剤師がいても僕は何も相談しませんね。


「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 13:25Comments(0)販促

2013年09月06日

食品販促の基本。

去年ヒットした塩麹。

しかしマスコミでの話題が先行した新ジャンルだけに、当初は認知度の割に実用度が低かったらしい。

そこでハナマルキは試食販売を強化して、味を「体験」させました。

またマルコメは、麹を使ったディップソースを発売。
万能調味料という切り口ではなく、「パンやヨーグルトに使う」など、具体的な用途提案に、注力しました。

両方とも、最新SNSの流行が何度訪れても変わることのない、...
食品販促の基本です。

そしてめでたく、
この二社で10億円の塩麹市場が出来たとさ!




「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。

  

Posted by コピーライターとよだ at 13:43Comments(0)販促

2013年08月20日

「ほぼ全業種対応販促」発見!



…因みにその飲み物は、(キオスクとかにありがちな)ガラス張りの冷蔵庫に入っていました。...



そして昔、夏に一風堂で行列に並んだ時、小さな缶ジュースを配られて、
「もらった以上は待つしかない」気分になったことがありました。

ただその時の缶ジュースは、クーラーボックスではなく、
氷水と一緒に木のたらいに入っていました。

つまり、「風流」というものをビジュアルと質感で表現していたわけです。

やはり頭一つ突き抜ける企業は、商品だけでなく
プロモーション(この場合は販促と接客)にも抜かりがないものですね。




「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。






  

Posted by コピーライターとよだ at 20:54Comments(0)販促

2013年08月12日

コピーもマーケティングから生まれます。

福岡でも有数の檀家数を誇るお寺の前にある和食屋の窓に、
【法事 会食 承ります】というコピーを見つけました。

恐らくこのコピーを窓に貼り出してからは、
向かいのお寺の檀家によって、お盆のある8月を中心に売上が急伸したことでしょう。
(当たり前のことですが、これを仕掛けてから効果が表れるまでのスピードは、
ソーシャルメディアの比ではないはずです。)

これぞ、マーケティングの4P http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e101351.html のプレイスを押さえた販売促進!!


…ただ惜しむらくは「人数のキャパ」と電話番号を合わせて出してないことですね。

なぜならその二つがあれば、見込み客が見つけてから、
他の選択肢が出て来る前に予約する確率を最大化できるからです。
 
 



<関連記事>
4P+TCRってな~に?
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e880879.html




「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。



  

Posted by コピーライターとよだ at 20:55Comments(0)販促

2013年06月14日

コミュニティー販促って、な~に?

去年発売されたトヨタの86のヒットに
最も貢献したプロモーションと言えば、
カスタマイズパーツなどをそろえた
「エリア86」コーナー http://toyota.jp/86/area86/index.html だろう。
これが多く販売店に設置されたことでユーザー同士のリアルな交流が広がったらしいので。





ところでこのような「コミュニティー販促」は、ハーレーダビッドソンではかなり昔からやってる
という噂も聞いたことがあるが、
言ノ葉家http://www.facebook.com/kotonoharb?ref=hl#!/kotonoharb/info的視点から言えば、
ほとんど全ての嗜好品において出来そうな気がする・・



「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 21:09Comments(0)販促

2013年05月31日

効果極薄クーポン発見!



クーポンなのに割引価格だけ見せて定価との差額を示さなかったら、
定価を知らない人には価値がわからないのに…。

この販促効果もまた、サガミオリジナル http://www.sagami-gomu.co.jp/condom/lineup/original.html 級の薄さでしょうね。

結局、惰性で仕事をしている人々だけに広告販促を任せると、こういうことが頻発するわけです。



「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、(料金&割引プランを含む)資料請求、
訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 21:39Comments(0)販促

2012年10月26日

「異業種から学ぶ販促」とは?

心理学で言うところの「同調行動」(みんなが評価するものを評価する)を利用したであろう
「人気ランキング」という販促は、何も本屋やレンタルショップの特権ではありません。

八百屋でも仏壇屋でもやっていいんです!

だってあらゆる業種に浸透しているポイントカードの始まりは「一軒のお店のスタンプカード」だったのだから。




「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 07:54Comments(0)販促

2012年07月14日

屋台に見る販売促進策

先日、屋台の大将が、固い長椅子にふかふかの長座布団を縛り付けているのを見かけました。

あれは細かい気遣いであり、見事な販売促進策でしょうね。

なぜなら押し売りも安売りもせず、おまけも付けることなく、
今まで「尻が痛くなったからそろそろ…」と帰っていた客が、
「もうちょっとゆっくりしていこう」
となるはずですから。





【お知らせ】
「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」はじめました。
http://more.co.jp/kotonoha/  
Posted by コピーライターとよだ at 15:11Comments(0)販促

2012年07月06日

ちゃんと読まれるメルマガとは

メルマガは自ら読者登録してくれたんだからいつも読んでくれるはずと思いがちですが、
実際は「後で…」と思ったまま放置PLAYになりがちです。

それでも読まずにはいられないメルマガは、やっぱり
「何を伝えるか」「どう伝えるか」
がよく練られています。

特にタイトルと書き出しにおいて…。







福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 13:24Comments(0)販促

2012年06月28日

見た目だけにこだわり、売ることを忘れた販促とは?

あいたたた…。



食品のポップ(店頭販促ツール)で値段はあっても内容量がないなんて…。(-o-;)

これではこの値段がどれほどお値打ちでも、その魅力が伝わることはありません。

どんな販促ツールであれ、そこに最低限必要な情報が揃っているかどうかは、
コピーライター抜きで制作する場合でも、誰か気付かないといけませんよね。

だってこれじゃあどんなに腕のいいカメラマンやデザイナーを使っても、費用対効果はハムより薄いでしょうから・・・。




福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 14:31Comments(0)販促

2011年03月31日

例えばこんな職業病。

「広告制作という表現職に、ONとOFFはない。
なぜならONの時こそ遊び心が必要で、OFFの時こそマーケティング目線が必要だなのから」。

これはプロモーションビデオhttp://be-create.tv/copywriter/のナレーションで紹介している僕の仕事の流儀ですが、この言葉は、コピーの制作に限らず販売促進の企画についても言えます。

というのも最近、近所のドンキのレジ付近に文房具の特設売り場が現れた時のこと。

「なんでだろう?」と思った次の瞬間には
「今は3月下旬。そして近くには大学がある。
ということは引っ越しが落ち着いて福岡に来たばかりの学生が必要とするであろう商品の買い場をわかりやすい位置に特設することで販売促進する狙いかな?」
という仮説が頭をよぎりました。

そしてこのやり方は汎用性が広く、多くの物販に適用できるため、言ノ葉家の新たな販促メニューとなりました。

「四六時中、仕事の思考回路がOFFにならないのは不幸なことだ」という考えもあるかもしれませんが、僕にとって仕事は楽しいものだし、生きてる間に見聞きする全ての事柄に「いつか誰かの役に立てる可能性」が宿ることを思えば、仕事の思考回路がOFFにならない人生も悪くはないですね。






ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html
福岡のクリエイティブ&コンサルティングネットワーク
言ノ葉組 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.html
公式サイト/言ノ葉家 http://kotonohaya.aikotoba.jp/
顔本http://www.facebook.com/profile.php?id=100001597063539


福岡のコピーライター・言ノ葉家への無料相談、制作物の無料診断、資料請求、訪問自己プレゼン、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。


※無料相談はメールと電話にて対応します。
無料診断はコピーをメインにデザインも診断します。
資料は私の詳しいプロフィールと料金・割引プランです。
訪問自己プレゼンでは、ネット非公開の制作物を、ほぼ全てご覧いただけます。

blogramランキング参加中。・・・お気に召されたらポチッとね!
※只今、「コピーライター」ランキングで全国4位  

Posted by コピーライターとよだ at 23:13Comments(0)販促

2011年03月04日

販促とは、「売れる理由」を作ること。

最近、天神のとあるネットカフェでは、個室の壁に鏡をつけたらしい。

そういえば1ヶ月くらい前、「女性はトイレで化粧直しをするから、鏡を使えなくするとトイレ待ちの列が解消する」といった内容をテレビでやっていた。

この「個室に鏡」という販促企画が、この情報をもとにして企画されたものなら、なかなか鋭いと思う。

なぜならネットカフェは時間制課金システムで、個室なら気兼ねなく化粧直しができるため、利用時間が伸びやすいからである。
しかも化粧直しができる程度の鏡なら100円ショップでも手に入る。

押し売りも安売りもせずに、しかも低コストで財布の紐を緩ませる・・・これぞ販促企画のお手本である。




ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html
福岡のクリエイティブ&コンサルティングネットワーク
言ノ葉組 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.html
公式サイト/言ノ葉家 http://kotonohaya.aikotoba.jp/
顔本http://www.facebook.com/profile.php?id=100001597063539


広告宣伝活動に関する無料相談、制作物の無料診断、資料請求、訪問自己プレゼン、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。


※無料相談はメールと電話にて対応します。
無料診断はコピーをメインにデザインも診断します。
資料は私の詳しいプロフィールと料金・割引プランです。
訪問自己プレゼンでは、ネット非公開の制作物を、ほぼ全てご覧いただけます。

blogramランキング参加中。・・・お気に召されたらポチッとね!  
タグ :販促

Posted by コピーライターとよだ at 19:22Comments(2)販促

2010年06月23日

お客目線の販売促進法。

その好例がこちら。



プリクラの近くに置いた姿見です。

販売促進ディレクターでもある僕にとって、これはまさしく好例です。



広告・販促・コピーに関するご相談(無料)
or
資料(プロフィール詳細版&料金・割引プラン)請求はコチラから


  
Posted by コピーライターとよだ at 22:19Comments(0)販促

2010年03月22日

戦略的アートディレクション?



続・パルコ。
配っていたのはこのタブロイド版。
で、注目したのは、紙面における温水さんのポジションです。
この二つ折りの折り目から見える広い額を見て、
「もしかして温水さん?」
と思った客は、その予想が当たっているかどうか確かめるために、手に取らずにはいられなかったのではないでしょうか?

もしこの表紙レイアウトを担当したアートディレクターがそこまで読んでいたとしたら、なかなかのヤリ手でしょうね。。。

  
Posted by コピーライターとよだ at 22:22Comments(0)販促

2010年03月20日

ビラ配りのこんなセオリー

 私はフリーランスであることをいいことに、昔世話になった派遣会社に頼んで、時々イベントやセールスプロモーションの現場に潜入し、独自のマーケティングリサーチに励んでおります。

で、今回はパルコのグランドオープンに潜入し、ショップガイドを配布しました。
当初は「いらっしゃませ。どうぞ」と声をかけて渡していましたが、反応は今一つ。そこで「お店の詳しい情報が載ってます!」と、具体的な価値を訴求したら、配布率が目に見えて上がっていきました。

マーケティングリサーチと呼べるほど収穫は特にありませんでしたが、人間、言葉一つでここまで変わるものなのか・・・ということを改めて知った週末でした。  
Posted by コピーライターとよだ at 20:25Comments(2)販促

2010年02月02日

販売促進・・・はじめの一歩。

それは当然、いくつもあります。
でも僕ならまず
「ついで買いの提案」
を挙げたいと思います。

そしてその具体例もいくつかあるわけですが、僕はスーパーの豆腐売り場に置いてある「麻婆豆腐の素」に注目したいです。
なぜならそこにあるのが豆腐だけなら、「最近、寄せ鍋で豆腐食べたし・・・」と思って素通りしたかもしれない客が、麻婆豆腐という「提案」をされることによって、豆腐と素を買って行く可能性が生まれるからです。

この「0か2の違い」は大きいでしょう。

「ついで買いの提案」と言えば、レジ付近に安価な小物(ガム等)を置くことを連想される人も多いと思います。それもやらないよりはやるべきでしょう。
でも「豆腐+麻婆豆腐の素」は、単なる「ついで買いの提案」ではなく、大げさに言えば具体的な生活提案になっているところがミソです。

この販売促進手段をあなたのビジネスに取り入れたら、どんな提案ができるでしょう。
一度考えてみる価値があると思いませんか?  
Posted by コピーライターとよだ at 12:28Comments(0)販促

2010年01月08日

福袋をもっと売る方法 

・・・といえば、「友達同士で買っていらないモノ同士をブツブツ交換」という生活提案が有効だと思うのだが、なぜかそういうプロモーションを見かけたことがないですね。
  
Posted by コピーライターとよだ at 22:25Comments(0)販促

2009年06月01日

捨てられにくい販促ツールとは?

その一つの答えが、「書き込みできるカレンダー」です。



やってる企業も少ないので、狙い目ですね。

因みにこのスーパーのカレンダーの裏面には、青果・鮮魚などの各売り場からのニュースがありました。
そして新商品情報だけではなく、旬の素材を使った料理のレシピなど、“売り込みを抑えた生活情報”もあり、一定の親近感を獲得できるように企画されていました。








  

Posted by コピーライターとよだ at 18:35Comments(0)販促

2009年04月13日

ナイスポスティング!!

極論すれば、現代人は広告嫌いの情報好きです。
天神で居酒屋のビラを配られてもシカトした次の日、九州ウォーカーとかで記事を見て同じ店に行ってしまう可能性は、誰しもあります。

しかし今日、
  続きを読む
Posted by コピーライターとよだ at 22:28Comments(2)販促

2009年04月11日

たかがビラ配り?

商店街。

居酒屋の前を歩いた時、僕は左手に携帯を持ち、右手は空いていました。

そして彼は
  続きを読む
Posted by コピーライターとよだ at 14:34Comments(0)販促