オーナーへメッセージ
プロフィール
コピーライターとよだ
コピーライターとよだ
最新SNSの流行が何度訪れようと、結局はSNSもメディア(情報の入れ物)に過ぎません。                 SEOに至っては、それ以前の話です。「地域+業種名」でHPが検索1位になったところで、そこに魅力を感じなければ人は去り、ライバル企業に流れていきますからね。                  また、通販サイトの売上が、キャッチコピーやセールス文の書き方一つで乱高下することは、よく知られた話。             
  そしてこれはあらゆるメディアにおいても変わることのない事実です。(なぜなら人の心はメールの言葉遣い一つでも近づいたり離れたりする、繊細なものだからです。)                   …にも関わらず、巷のキャッチフレーズ(キャッチコピー)やセールス文は、ターゲットやユーザーの心を掴み、商売繁盛につなげることが役割なのに、なんと手抜きが多いことでしょう…。            でもこれは逆に考えると、多くのケースにおいて、「言葉の最適化」によって他社より効果的な広告と販売促進を展開できる好環境でもあります。                とりあえず、デザイナーに「コピーもついでに…」と頼んでいる経営者は、“パティシエがついでに握った寿司”をおいしいと思えるのか、一度冷静に考えてみてはいかがでしょう?                -と、こんな話をする私の仕事は、依頼主のマーケティングの現状を検証した上で、ターゲットの理性と感情をとらえる広告・販促をご提案することです。                また私はツール制作をご依頼される場合、フリーランスを中心としたネットワークを活用し、ご依頼の案件ごとに制作ユニットを組むことで、ワンストップ制作をリーズナブルな料金でご提供しています。                制作ネットワーク「言ノ葉組」紹介ページへは、カテゴリーのプロフィールからお進みください。                因みに私はIT専門学校デジタルハリウッド(福岡校)にてコピー講師経験もあります。
そして最後の講義で受講生に伝えたメッセージは、「言ノ葉家」サイトの【経歴&実積】にてご覧いただけます。                           「言ノ葉家」へは、「お気に入り」の一番下からどうぞ。                        福岡在住ですが、ご要望があれば全国対応します。

       【リンクフリー】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
< 2009年10>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

  
Posted by at

2009年10月16日

ちょっとしたブランド広告。

ビックカメラ1号館の西側の道を歩いていたら、地面に「回る影絵がっ!」
そして光の源に目を向けると、最近オープンした焼き鳥屋の看板がありました。



プロモーションにここまでこだわる焼き鳥屋が、素材や味に手を抜いてるはずがありません。
実際、中もほぼ満席のようでした。

具体的なセールスポイントを説得したり、おまけや値引きをする販売促進とは逆サイドにあるブランド広告は、ターゲットに本質的な期待感を持たせ、行動を促す効果もあります。
そしてその手法は、大枚をはたいてマスメディアを使うことに限らず、例えば、夜道にちょっとした演出するのもアリのようです。




広告・コピーに関するご相談(無料)
or
資料(プロフィール詳細版&料金・割引プラン)請求はコチラから


※資料は郵送します。







  
Posted by コピーライターとよだ at 20:11Comments(4)ブランド

2009年10月13日

ナイス・プレイス!!

マーケティング四方山話を一つ。




夜間の工事現場にピッタリとマークした移動たこ焼き販売車。

マーケティングの4Phttp://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e101351.html#moreのプレイスにおいて、これ以上の手本はザラにないでしょう。






ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/c35039.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール(ワンコイン)診断、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
&ご対面希望の方はコチラから!


▼▼▼▼▼
▼▼▼▼
▼▼▼
▼▼





各種お問い合わせ&ご対面希望


  

Posted by コピーライターとよだ at 22:42Comments(0)マーケティング

2009年10月08日

PR記事の、こんなチェックポイント。

マーケティングの4P http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e101351.htmlのうち、PR方面のお話。

写真をご覧ください。


上の記事(節約志向で~)にリンクしていることを下の記事の見出し(「↑ならば」)が押さえています。
つまり、「ついでにこっちも読んでね」
という気持ちを柔らかく伝える、記者の「遊び心」が光っています。

ただ惜しいのは、せっかく見出しがイイのに、記事本文が全く普通の書き方になっていること。
因みに僕がPR記事を書いた時には、いくつかのマストチェックポイントで推敲するわけですが、その中の一つに

「見出しと本文のベストマッチ」

というものがあります。
それは例えば、僕がこの写真の下の方の記事を書いたとしたら、このエッジの効いた見出しと呼応する一文を、文頭か文末のどちらかに付け加えるということです。

なぜならそうすることで、記事全体に一体感・・・つまり「締まり」を持たせることができるからです。
また、対象が特定の企業や商品であれば、そこに洗練されたイメージを持たせることにも貢献出来ます。



御社がフリーペーパーなどにPR記事(もしくは記事広告)を出す時、見出しと本文はちゃんとマッチしてますか?
プロの書き手でも腕はピンキリ。
「社内で書いた方がまだマシ」という程度の記事なら、もしかすると「出さない方がまだマシ」かもしれません。


広告・コピーに関するご相談(無料)
or
資料(プロフィール詳細版&料金・割引プラン)請求はコチラから


※資料は郵送します。







  

Posted by コピーライターとよだ at 19:14Comments(0)PR

2009年10月07日

コピーとかゴーストとか・・・。




新聞一面を使った、健康食品の記事広告+純広告。

で、純広のキャッチは

「元気に歩くということは、前向きに生きることだと思います」
という<言い換え>よりも、
「元気に歩けると、前向きに生きられるんです」

という<因果関係>で書く方が共感を得やすいと思うのですが、この広告ではユーザーの声からキャッチを作
っているようなので、これが本当に本人の言葉なら、そのままにしておくのもアリですね。



広告宣伝活動に関する無料相談(メール&電話にて)、
無料制作アドバイス(コピー&ホームページ)、
及び資料(プロフィール詳細版&料金・割引プラン)の請求はコチラから。


※資料は郵送します。







  
Posted by コピーライターとよだ at 13:23Comments(2)コピー

2009年10月05日

二部門でベスト10入り。(多分初めて)

この拙いブログが9/30に更新した翌日、「ビジネス&ニュース」と「ベンチャー・起業」の二部門でベスト10入りしました。

というわけで、1日に来てくれたほぼ300名のみなさん、どうもありがとうございました。




広告・コピーに関するご相談(無料)
or
資料(プロフィール詳細版&料金・割引プラン)請求はコチラから


※資料は郵送します。







  
Posted by コピーライターとよだ at 13:25Comments(0)近況