オーナーへメッセージ
プロフィール
コピーライターとよだ
コピーライターとよだ
最新SNSの流行が何度訪れようと、結局はSNSもメディア(情報の入れ物)に過ぎません。                 SEOに至っては、それ以前の話です。「地域+業種名」でHPが検索1位になったところで、そこに魅力を感じなければ人は去り、ライバル企業に流れていきますからね。                  また、通販サイトの売上が、キャッチコピーやセールス文の書き方一つで乱高下することは、よく知られた話。             
  そしてこれはあらゆるメディアにおいても変わることのない事実です。(なぜなら人の心はメールの言葉遣い一つでも近づいたり離れたりする、繊細なものだからです。)                   …にも関わらず、巷のキャッチフレーズ(キャッチコピー)やセールス文は、ターゲットやユーザーの心を掴み、商売繁盛につなげることが役割なのに、なんと手抜きが多いことでしょう…。            でもこれは逆に考えると、多くのケースにおいて、「言葉の最適化」によって他社より効果的な広告と販売促進を展開できる好環境でもあります。                とりあえず、デザイナーに「コピーもついでに…」と頼んでいる経営者は、“パティシエがついでに握った寿司”をおいしいと思えるのか、一度冷静に考えてみてはいかがでしょう?                -と、こんな話をする私の仕事は、依頼主のマーケティングの現状を検証した上で、ターゲットの理性と感情をとらえる広告・販促をご提案することです。                また私はツール制作をご依頼される場合、フリーランスを中心としたネットワークを活用し、ご依頼の案件ごとに制作ユニットを組むことで、ワンストップ制作をリーズナブルな料金でご提供しています。                制作ネットワーク「言ノ葉組」紹介ページへは、カテゴリーのプロフィールからお進みください。                因みに私はIT専門学校デジタルハリウッド(福岡校)にてコピー講師経験もあります。
そして最後の講義で受講生に伝えたメッセージは、「言ノ葉家」サイトの【経歴&実積】にてご覧いただけます。                           「言ノ葉家」へは、「お気に入り」の一番下からどうぞ。                        福岡在住ですが、ご要望があれば全国対応します。

       【リンクフリー】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

  
Posted by at

2014年11月12日

即申し込み…。


以前、仕事 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e1013367.html を頂いた
ことがある会社で、
Web集客4倍増につき「ガイアの夜明け」から取材され、
昨年、九州ニュービジネス賞http://www.alivecast.jp/modules/news/article.php?storyid=128
福岡市ステップアップ事業「ビジネスプラン評議会」最優秀賞も
受賞したアライブキャスト社が無料で実施する通販セミナー
https://exorder.jp/event/index.php?page=main&eid=22 に申し込んだ件。


  
Posted by コピーライターとよだ at 12:24Comments(0)WEB

2014年10月11日

「短いキャッチフレーズ」の書き方例

このキャッチフレーズ http://lp-model.tsukihoshi.net/ の訴求点は
「普通の靴屋さんでせっかくお気に入りの靴を見つけても大きいサイズがなくて諦めていた方でも、ココならきっとご満足して頂けます」
です。
でもこんなに長い説明文から始まるランディングページを読んでくれる見込み客って、一体何人いるのでしょうか?

だから私は式社長率いるメディアクロスから、このランディングページの制作に呼ばれたのです。
そして私はセールスポイント(売り込みたいこと)を
ベネフィット(ユーザーにとっての価値)に変換して、
5文字4音のキャッチに落とし込みました。

因みに
「普通の靴屋さんでせっかくお気に入りの靴を見つけても大きいサイズがなくて諦めていた方でも、
ココならきっとご満足して頂けます」
を、この5文字4音より短く表現出来る人がいるとすれば、
その人も恐らく、 「書く技術」を学んできたプロでしょう。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★






https://www.youtube.com/watch?v=R7gF40QiYdY








1 more プロフィール
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/c6197.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール(ワンコイン)コンサル、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
&ご対面希望の方はコチラから!

▼▼▼▼▼
▼▼▼▼
▼▼▼
▼▼


各種お問い合わせ&ご対面希望




  

Posted by コピーライターとよだ at 19:18Comments(0)コピーWEB

2014年06月30日

言ノ葉家的1コインコンサル初…!!

動画でのオファーが来ました。(といってもスライドショーですが・・・)
素材はコレ http://youtu.be/ZOLUKNyqdNo でした。 (今となってはビミョーですが…)

そして
「アクセスを増やすためのタイトルにまつわるアドバイスを」
とのオーダーでしたが、
「言葉の限界」も知ってるマーケティングコピーライターの立場としては
「タイトル改善によるアクセスアップの限界」
も読み取れたので、コンテンツ(内容)にも踏み込んだ、こんなコンサルをしました。
 



タイトルという短い言葉でアクセスを増やそうとするなら、始まってすぐに把握できる「名言集」や、「人物名」さえも含めて、
ビジュアルでわかる「概要」は一切語らず、「全部見た後の気分」を切り口にするのもありだと思います。

というかそれ以前に、やっぱり何秒出てるかわからない状態で長文が出れば
「早く読まなきゃ!」という焦りが邪魔してせっかくの名言を吟味できない…
という構成がもったいかもしれません。

ちなみに言ノ葉家のPVのセカンドバージン・・・
もとい、セカンドバージョンは、その辺も考慮して、セミプロの朗読家に「声の表情」までオーダーして作ったわけです。
http://www.youtube.com/watch?v=l7U3n_tdU20 (参考までに。)

そしてコンテンツについて言えば、母子家庭育ちとか半グレとか「愛媛でセレクション落ち」とか、もともとエリートではないところが
サッカーファン以外にも響く要素だと思うんで、コンテンツを作る時点で、そういうバックグランドも含めて、
他の選手にはない「長友らしさ」をどこまで打ち出せるか?という視点が、タイトル以上に重要だったかなと…。

で、タイトルとしては、コンテンツ自体に「努力の大切さ」からはみ出る「エッジの効いたところ」が見当たらないので、
やっぱりバックグランドに絡めて「○○○○だった長友の今」みたいにして、
コンテンツに味わい深さを持たせるのが良いのでは?
なぜならそうすることで海外での高い評価をより際立たせることができるのだから。




ホームサイト http://www.kotonoha-ya.jp/
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール(ワンコイン)コンサル、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
&ご対面希望の方はコチラから!


▼▼▼▼▼
▼▼▼▼
▼▼▼
▼▼





各種お問い合わせ&ご対面希望
  

Posted by コピーライターとよだ at 22:18Comments(0)コピーWEB

2013年09月05日

経営の邪魔をするWEBとは?

「ただ自分の時間を売ってるだけのWeb担当者」と、
「Webデザインにしか興味がないWebデザイナー」だけに
Webを任せるとどうなるか?

例えば
「2012年完成予定!」
という恥ずかしい言葉を、
今も放置し続けるようなことが起こるわけです。

因みにこれは、そこそこ大きな病院の実例です。

そんなWebでは、
どんなに最新技術を使っていても、
どんなにクリエイティブなデザインを使っていても、
ブランドは出来ません。

そして僕から見れば、近所にあっても、お世話になろうとは思いません。

なぜならたとえ優秀なドクターと最新設備がそろっていても、こんな表記ミスを放置している病院なら、
どんな医療ミスが起きてもおかしくないと思うからです。



「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 21:32Comments(0)WEB

2013年05月06日

例えばこんな「メディアの特性」

mixiに珍しくメッセージが来た。

開いてみると、起業コンサルティングをしてるらしい人からで、
興味のある方はぜひ交流を深めましょう」という言葉があった。

いやはや、1to1で送れるSNSのメッセージでありながらその特性を活かせず、
逆にバラマキ感だけを与えてしまう
とは残念なコンサルタントさんである。

とはいえまだ20代のようなので、心掛け次第で成長する機会にも恵まれるでしょう。

もっとも個人的には
「南キャンの山ちゃんがAKBと桃クロのどっちの方が好きなのか?」


の方がまだ興味が湧くんだけどね。

ウフッ!


「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、(料金&割引プランを含む)資料請求、
訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 22:43Comments(0)WEB

2012年07月05日

WEBライティングの基本とは?

繁盛サイトには、優れたデザインだけでなく、優れたライティングも宿っています。

その基本を一つ挙げるならまず、
タイトル→大見出し→小見出し→本文による情報カテゴライズの整合性が高いため、
形のないセールスポイントも理解されやすく、記憶に残りやすい…
ということが言えます。

そしてデザインもコーディングもSEOもやってるWebデザイナーにココまで求めても、
その期待応えられる人は少ないでしょう。






福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 13:05Comments(0)WEB

2012年05月21日

デザインだけでは売れません。

最近、財閥系や外資系の大型案件を数多く手掛ける敏腕WEBコンサルタントから打ち合わせにちょこっと呼ばれた後、
ツイッターでこんなふうにブログを紹介されました。

「商品の販促ではなく、食い止めもなく消費者の心身に雪崩れ込む言葉こそが、理想の販促なんでしょうね。
コピーではなく言葉をもっと大事にしたいし、生き物ととして捉えたい今日です。
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e793651.html

・・・ありがたいことです。








福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 12:44Comments(0)WEB

2011年09月13日

今、フェイスブックで稼ぎまくっているのは、

何を隠そうフェイスブック講師です。

そして数年後、彼らの大半は、フェイスブックに代わる新しいSNSをネタに稼ぐでしょう。
SNSは魅力を伝えるメディアに過ぎません。

「メディアを使えること」と「魅力が伝わること」は、別の話です。
そこがわかっている企業には、いろいろなご提案ができるかと思います。





目指すはノベルティグッズ革命!!
クリエイテブユニット「いーことむすび」のご案内はコチラです。
http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e723174.html

ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html


福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
無料相談、制作物の無料診断、資料請求、訪問自己プレゼン、
「いーことむすび」へのお問い合わせはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 19:47Comments(0)WEB

2011年05月06日

中小企業経営者の分かれ道。

それはもちろん、無数に存在しますが、
例えばこのニュースhttp://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1343.htmlを知った後にも
表れるはずです。



つまり、
「JR九州みたいなインフラ安定大企業のCMなんてウチには関係ない」
と無関心に陥るか、
「こんなに人々の心をつかむCMを考えたプランナーが
もしウチの動画を考えたとしたらどんなアイデアを出すだろうか」
と考えるか・・・ということです。

言わずもがなの話、未来が明るいのは後者でしょう。
なぜなら今は携帯でも動画の撮影ができて、サイトにアップすることができるからです。
(もし自分でアップできず、頼めるWEBデザイナーもいないないのであれば、
検索すればいいだけのこと。
「激安」や「フリーランス」といった言葉も加えてみれば、コストも抑えられます。)

そして、もしあなたが自分」で納得いく動画が作れない場合は、言ノ葉組の

【株式会社TMエンタープライズ(プランニング&撮影)
           ×
    言ノ葉家(プランニング&シナリオ)】


が、お役に立てるかもしれません。





(株)TMエンタープライズ公式サイトhttp://tm-en.com/index.html
言ノ葉家公式サイト http://kotonohaya.aikotoba.jp/


福岡のコピーライター・言ノ葉家への無料相談、制作物の無料診断、資料請求、訪問自己プレゼン、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。


※無料相談はメールと電話にて対応します。
無料診断はコピーをメインにデザインも診断します。
資料は私の詳しいプロフィールと料金・割引プランです。
訪問自己プレゼンでは、ネット非公開の制作物を、ほぼ全てご覧いただけます。

blogramランキング参加中。・・・お気に召されたらポチッとね!
  

Posted by コピーライターとよだ at 13:03Comments(0)WEB

2011年04月01日

理想のWEBライティングとは・・・

WEBというメディアを理解しているクリエイターは、こんなノウハウも使っています。

http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2007/08/30/1600






ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html
福岡のクリエイティブ&コンサルティングネットワーク
言ノ葉組 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.html
公式サイト/言ノ葉家 http://kotonohaya.aikotoba.jp/
顔本 http://www.facebook.com/profile.php?id=100001597063539


福岡のコピーライター・言ノ葉家への無料相談、制作物の無料診断、資料請求、訪問自己プレゼン、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。


※無料相談はメールと電話にて対応します。
無料診断はコピーをメインにデザインも診断します。
資料は私の詳しいプロフィールと料金・割引プランです。
訪問自己プレゼンでは、ネット非公開の制作物を、ほぼ全てご覧いただけます。

blogramランキング参加中。・・・お気に召されたらポチッとね!
※只今、「コピーライター」ランキングで全国2位
 ありがとうございます!  

Posted by コピーライターとよだ at 11:48Comments(0)WEB

2011年03月17日

こんな時こそWEBマンの出番では?

今朝から数回、支援物資の受付に電話したが、いずれも通話中。

こんな時、市と県の公式サイトから1クリックで「支援物資受付サイト」に飛んで、
物資の種類と数量をプルダウンメニューで選び、メールアドレスを入力するだけで、受け取り日時と場所がメールで案内されたら、
善意が届きやすくなると思うのだが・・・。

既に何らかの対策に着手していて欲しいものだ。。。  
タグ :支援物資WEB

Posted by コピーライターとよだ at 14:37Comments(0)WEB

2010年08月24日

SEOブッチギリ効果!

多くの読者はご存知のことと思いますが、このブログは
「福岡 コピーライター」
で検索すると、常に1位に上がります。
しかも、プロしか知らないような特殊なSEOは何もやってなくても、一ヶ月以上更新しなかった場合でも、YahooでもGoogleでも1位に上がります。

そしてその明快な効果が、久々に表れました。

とあるWEB会社が、「福岡 コピーライター」で検索した結果、私を見つけ、
仕事のオファーをくださいました。

現在は見積もり打診中で、OKが出れば受注となります。

あなたの会社のWEBは、明確な検索ワードを設定されていますか?
ネットの活用が遅れている業種なら、わずかな手間をかけるだけで、
「福岡+(業種名)」
で検索して「ブッチギリ1位」になれることだってあります。
一度調べてみてはいかがでしょう?

その結果、既に競合他社がひしめき合っているようであれば、私までご連絡を。

現在
「福岡 WEB フリーランス」
のYahoo検索結果で一位を快走する、言ノ葉組<WEB>部門のオノファクトリーhttp://onodes.netが、格安で改善案をご提案できる可能性があります。

関連記事 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e332176.html



言ノ葉組 一覧 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e483767.html
言ノ葉家 http://kotonohaya.aikotoba.jp/


広告宣伝活動に関する無料相談、制作物の無料診断、資料請求、
言ノ葉組メンバーへのお問い合わせはコチラから。


※無料相談はメールと電話にて対応します。
無料診断はコピーをメインにデザインも診断します。
資料は私の詳しいプロフィールと料金・割引プランです。  

Posted by コピーライターとよだ at 19:17Comments(0)WEB

2008年11月27日

売れるホームページとは? (§2-6)



Section2 
売るためにまずすべきこと。


6.  「クリック数」崇拝は終焉に。


ホームページが世の中に浸透してから今までの間に、多くの企業が「クリック数」にこだわってきました。
それは割と簡単に、費用に比例した効果が見られたからです。
でも、最近は  続きを読む

Posted by コピーライターとよだ at 18:58Comments(0)WEB

2008年11月25日

売れるホームページとは? (§2-5)



Section2 
売るためにまずすべきこと。


5. 美しい動画は、一度しか見られない。


魂込めてを作ったであろう動画でも、
「これを動画で伝える意味ってどの程度なのだろう?」
と思う時があります。  続きを読む

Posted by コピーライターとよだ at 17:37Comments(0)WEB

2008年11月20日

売れるホームページとは? (§2-4)



Section2 
売るためにまずすべきこと。


4. 出来てますか? 「言葉の最適化」。


ホームページは、多くの訪問者が情報収集のために自らアクセスして来る「能動的媒体」です。
そしてどの媒体と比べてみても、低コストで情報量を増やすことができます。
つまり、
「知りたい欲求に親切に応えれば、
いくらでも付き合ってもらえる」

媒体と言えます。  続きを読む

Posted by コピーライターとよだ at 22:25Comments(0)WEB

2008年11月17日

売れるホームページとは? (§2-3)



Section2 
売るためにまずすべきこと。


3. 見やすいだけでは売れません。


生活者の立場で、中小企業のホームページをいくつか見てください。
「見る気はする」けど「読む気がしない」ものが多いのでは?

そして、読む気がしないホームページでは、買う気もしません。  続きを読む

Posted by コピーライターとよだ at 21:07Comments(0)WEB

2008年11月11日

売れるホームページとは? (§2-2)



Section2 
売るためにまずすべきこと。


2.  価値ある情報をわかりやすく伝える。


マーケティングを恋愛に例えた本はよくあります。
これは安売りには該当しませんが、要するに、商品の魅力を伝えきる前から買わせようとするのは、「出会ってすぐにホテルに誘う男」と同じで、効率が悪いということです。  続きを読む

Posted by コピーライターとよだ at 14:23Comments(0)WEB

2008年11月10日

売れるホームページとは? (§2-1)



Section2 
売るためにまずすべきこと。


1. 6W2Hじゃ足らんとです。  続きを読む

Posted by コピーライターとよだ at 15:13Comments(0)WEB

2008年11月08日

売れるホームページとは? (§1-4)



Section1 
ホームページは、読まれてこそ売れる。


4.「読んでもわからないホームページ」はもう、死んでいる。  続きを読む

Posted by コピーライターとよだ at 23:10Comments(4)WEB

2008年09月26日

売れるホームページとは? (§1-3)



Section1 
ホームページは、読まれてこそ売れる。。



3.御社はホームページの効果を満喫してますか?  続きを読む

Posted by コピーライターとよだ at 08:45Comments(0)WEB

2008年09月19日

売れるホームページとは? (§1-2)



Section1 
ホームページは、読まれてこそ売れる。。



2.結局大切なのは、魅力を持ち、伝えきること。  続きを読む

Posted by コピーライターとよだ at 13:52Comments(0)WEB

2008年09月18日

売れるホームページとは? (§1-1)

このシリーズは、今までに僕がホームページについて知り得たことを書いていくものです。

それでは、

Section 1 
ホームページは、読まれてこそ売れる。


1.「また来るページ」は「読みたいページ」。





  続きを読む

Posted by コピーライターとよだ at 12:58Comments(14)WEB

2008年03月28日

言語感覚が貧困なWebデザイナーとは?

言語感覚が貧困なWebデザイナーが文字原稿を手にするとどうなるか…。

メニューボタンと同じ見出しを立てて本文を入れた後に別のコンテンツを追加することで、
「二つの見出しのうちの一つだけが何故かメニューボタンと同じ」という状態にしたり、
その追加したコンテンツの一部が、別のメニューで見せている本文とかぶっていたり、
本文中に勝手に小見出しを立てるどころか、その小見出しに続く本文が、
小見出しとは全く関係ない一文で終わる状態にすることで、
情報のカテゴライズを崩壊させ、「記憶への定着」を脆弱化させることになります。

また、
「言語感覚が貧困」という自覚がないゆえに、
「全ては○○○○として○○○○するためです」
という構造の一文を本文から勝手に部分的に抜き出し、
「全ては○○○○として」
という小見出しを立て、「全ては」という言葉の役割を消滅させ、
「ただスッキリしないだけの違和感」を醸し出したりします。

その上さらに、
見出しとそのすぐ後の小見出しの両方にオーナーの名前を無駄に入れたり、
小見出しとそのすぐ後の本文一行目を全く同じにしたりすることで、
「読む負担」を無駄に増やし、離脱率を向上させるのです。

そう、例えばこんなふうにね…。
http://intugrace.jp/about_intugrace.html



だから、
大手の健康食品企業をはじめ、Webが売上に貢献している企業は、
「言葉にも手を抜かない」のです。





依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール(ワンコイン)コンサル、(料金&割引プランの完全版を含む)資料請求、
&ご対面希望の方はコチラから!


▼▼▼▼▼
▼▼▼▼
▼▼▼
▼▼





各種お問い合わせ&ご対面希望



  

Posted by コピーライターとよだ at 20:53Comments(0)WEB