オーナーへメッセージ
プロフィール
コピーライターとよだ
コピーライターとよだ
最新SNSの流行が何度訪れようと、結局はSNSもメディア(情報の入れ物)に過ぎません。                 SEOに至っては、それ以前の話です。「地域+業種名」でHPが検索1位になったところで、そこに魅力を感じなければ人は去り、ライバル企業に流れていきますからね。                  また、通販サイトの売上が、キャッチコピーやセールス文の書き方一つで乱高下することは、よく知られた話。             
  そしてこれはあらゆるメディアにおいても変わることのない事実です。(なぜなら人の心はメールの言葉遣い一つでも近づいたり離れたりする、繊細なものだからです。)                   …にも関わらず、巷のキャッチフレーズ(キャッチコピー)やセールス文は、ターゲットやユーザーの心を掴み、商売繁盛につなげることが役割なのに、なんと手抜きが多いことでしょう…。            でもこれは逆に考えると、多くのケースにおいて、「言葉の最適化」によって他社より効果的な広告と販売促進を展開できる好環境でもあります。                とりあえず、デザイナーに「コピーもついでに…」と頼んでいる経営者は、“パティシエがついでに握った寿司”をおいしいと思えるのか、一度冷静に考えてみてはいかがでしょう?                -と、こんな話をする私の仕事は、依頼主のマーケティングの現状を検証した上で、ターゲットの理性と感情をとらえる広告・販促をご提案することです。                また私はツール制作をご依頼される場合、フリーランスを中心としたネットワークを活用し、ご依頼の案件ごとに制作ユニットを組むことで、ワンストップ制作をリーズナブルな料金でご提供しています。                制作ネットワーク「言ノ葉組」紹介ページへは、カテゴリーのプロフィールからお進みください。                因みに私はIT専門学校デジタルハリウッド(福岡校)にてコピー講師経験もあります。
そして最後の講義で受講生に伝えたメッセージは、「言ノ葉家」サイトの【経歴&実積】にてご覧いただけます。                           「言ノ葉家」へは、「お気に入り」の一番下からどうぞ。                        福岡在住ですが、ご要望があれば全国対応します。

       【リンクフリー】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  
Posted by at

2012年09月14日

風水的開運植物の最高峰

「スパイラル・ミリオンバンブー」を、今年もゲット!



―もしもあなたが、高い理想と現実のはざまで身悶えつつ、
回り道を歩きながら歳をとることに憂いを感じるのなら、その気持ちは僕もリアルにわかります。

でも、自分が欲しいモノやコトを具体化し、そこに想いを載せた言霊を発信し、
その理想にふさわしい自分へとマイナーチェンジを続けて行けば、
たとえ回り道の途中でも、
「あの頃以上の自分」を実感できる日が訪れることもあるのではないでしょうか?

そう。
言ってしまえばこの竹のようにね…。




「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、資料請求、訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。
  

Posted by コピーライターとよだ at 01:34Comments(0)プライベート

2012年04月12日

風水的開運植物の最高峰(?)

「スパイラル・ミリオンバンブー」を今年もゲット!


―もしもあなたが、高い理想と現実のはざまで身悶えつつ、
回り道を歩きながら歳をとることに憂いを感じるのなら、
その気持ちは僕もリアルにわかります。

でも、自分が欲しいモノやコトを具体化し、そこに想いを載せた言霊を発信し、
その理想にふさわしい自分へとマイナーチェンジを続けて行けば、
たとえ回り道の途中でも、「あの頃以上の自分」を実感できる日が訪れることもあるのではないでしょうか?



そう。
言ってしまえばこの竹のようにね…。

  
Posted by コピーライターとよだ at 00:29Comments(0)プライベート

2008年07月24日

大道芸人のポテンシャル。

行きがかり上、テレ西(フジテレビ系)のイベントを手伝うことに。
配属先は、とあるNPO法人が担当する昔遊びのコーナーで、竹馬や手作りの水鉄砲などで戯れながら、いろいろなエピソードに恵まれました。

中でも印象的だったのは、USJを拠点にする大道芸人kibiito(キビート)氏の、ノリの良さですね。
  続きを読む
Posted by コピーライターとよだ at 15:42Comments(0)プライベート

2008年04月12日

近所の大物。

本人は謙遜するけど、夫婦二人で経営する雑貨屋さんで、シティ情報誌とコラボ企画を立ち上げたり、フリーペーパーに巻頭特集されたりするところなんてザラにはありません。   続きを読む
Posted by コピーライターとよだ at 23:58Comments(0)プライベート