オーナーへメッセージ
プロフィール
コピーライターとよだ
コピーライターとよだ
最新SNSの流行が何度訪れようと、結局はSNSもメディア(情報の入れ物)に過ぎません。                 SEOに至っては、それ以前の話です。「地域+業種名」でHPが検索1位になったところで、そこに魅力を感じなければ人は去り、ライバル企業に流れていきますからね。                  また、通販サイトの売上が、キャッチコピーやセールス文の書き方一つで乱高下することは、よく知られた話。             
  そしてこれはあらゆるメディアにおいても変わることのない事実です。(なぜなら人の心はメールの言葉遣い一つでも近づいたり離れたりする、繊細なものだからです。)                   …にも関わらず、巷のキャッチフレーズ(キャッチコピー)やセールス文は、ターゲットやユーザーの心を掴み、商売繁盛につなげることが役割なのに、なんと手抜きが多いことでしょう…。            でもこれは逆に考えると、多くのケースにおいて、「言葉の最適化」によって他社より効果的な広告と販売促進を展開できる好環境でもあります。                とりあえず、デザイナーに「コピーもついでに…」と頼んでいる経営者は、“パティシエがついでに握った寿司”をおいしいと思えるのか、一度冷静に考えてみてはいかがでしょう?                -と、こんな話をする私の仕事は、依頼主のマーケティングの現状を検証した上で、ターゲットの理性と感情をとらえる広告・販促をご提案することです。                また私はツール制作をご依頼される場合、フリーランスを中心としたネットワークを活用し、ご依頼の案件ごとに制作ユニットを組むことで、ワンストップ制作をリーズナブルな料金でご提供しています。                制作ネットワーク「言ノ葉組」紹介ページへは、カテゴリーのプロフィールからお進みください。                因みに私はIT専門学校デジタルハリウッド(福岡校)にてコピー講師経験もあります。
そして最後の講義で受講生に伝えたメッセージは、「言ノ葉家」サイトの【経歴&実積】にてご覧いただけます。                           「言ノ葉家」へは、「お気に入り」の一番下からどうぞ。                        福岡在住ですが、ご要望があれば全国対応します。

       【リンクフリー】
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2013年04月26日

業界シェア日本一企業との馴れ初め。

改めて説明すると、僕は去年、業界シェア日本一の企業の営業部長との間で
「フェイスブック・マジック」に恵まれ、
新商品のネーミングとプロモーションにまつわる競合プレゼンhttp://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e904657.html
に呼ばれ、
最終選考で落ちたわけですが、
その企業は、福岡市総合図書館の郷土資料コーナーにも社史が置かれている名門であり、
創業者は、商都・博多の歴史に確実にその名を刻んだ、「レジェンド経営者」の一人です。

そしてその経営魂を今に引き継ぐ営業部長は、あの競合プレゼンの後も、僕への評価を落とすことなく、「コピーとセールス文を依頼するなら言ノ葉家」と決めてくれていたようで、
今年に入り、売上げ不振にあえぐ別の商品に世紀末救世主的提案が必要となり、ご依頼いただきました。
諸事情を聞いた時はプレッシャーの余り過呼吸に陥りましたが、ありがたいことです。

で、先日、初回ヒアリングを終えた後、「誌面構成」と「追加ヒアリング項目」と、
今後の制作をスムーズに進めるための「ご提案の方向性」を送ったところ、
営業部長から電話があり、今回依頼している商品をまだ食べてないことを確かめると、
一箱わずか300gで5000円という高級総菜を送ってくれました。(THE 役得!)

そして驚くことに、去年の競合プレゼンでは情報提供にあまり積極的ではなかった商品マネージャーも、「追加ヒアリング項目」に即日回答をくれました。
(どうやら今回は、競合プレゼンの参加業者の一人ではなく、
直属の上司である営業部長の指名コピーライターということで、見る目を変えてくれたようです。)

ところで広告制作という仕事は、たとえ電通や博報堂に所属していても、
ぶっちゃけ、自分と依頼主との間にいる営業やディレクターの器量によっては実力を出し切れず、
ただならぬストレスに襲われることもあります。


そんなことを踏まえると、
にわかに・・・と言うより露骨に信じ難いことではありますが、
過去に二度のリストラを喫した傷物コピーライターである僕は今、
九州を代表する企業の一つから直接依頼され、完全ストレスフリーで仕事をさせてもらっています。

やっぱり世の中、
「捨てる神あれば拾う神あり」ということのようです。。。





「お手頃価格でコピーも効いてるWeb制作サービス」http://more.co.jp/kotonoha/
言ノ葉家サイトhttp://kotonohaya.aikotoba.jp/
ワンモア・プロフィール http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e93860.html
依頼主の声 http://kotonoharb.yoka-yoka.jp/e605489.html

福岡のマーケティングコピーライター・言ノ葉家への
広告販促ツール無料診断、セミナー講師、(料金&割引プランを含む)資料請求、
訪問自己プレゼンのオーダーはコチラから。


同じカテゴリー(仕事)の記事画像
出来過ぎなシチュエーション
光栄な実績
モーニングBiz栗山プロデューサーからの評価
振り返るマーケティングコピーライトな個別コンサル
個別コンサルにお申し込み頂きました
楽天から仕事が来る?!
同じカテゴリー(仕事)の記事
 即申し込み…。 (2014-11-12 12:24)
 出来過ぎなシチュエーション (2014-11-12 11:28)
 通常より嬉しい見積もりオファーとは? (2014-10-24 23:42)
 30代で重大だった十題ニュース (2014-10-18 11:28)
 光栄な実績 (2014-10-13 19:08)
 「短いキャッチフレーズ」の書き方例 (2014-10-11 19:18)
Posted by コピーライターとよだ at 21:58│Comments(0)仕事
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。